42歳熟女レスラー同士のネチネチした泥仕合に、はじめの一歩・青木の試合を思い出す(謎
zyosiproress-100
◆動画掲載コメント
自分の立場を脅かすような有望の若手のレスラーに杭を打ち、今のうちに芽を摘む。そして同世代のライバルにはどんな卑怯な手段を用いてでも叩き潰していく、自分がのし上がることだけを考える嫌なオバサン女子レスラー。そんな似た者同士がリング上で激突する。女の腹黒い感情が渦巻く女子プロレスバトル。この女だけには決して負けられない。なりふり構わない女の執念がリングで嵐を巻き起こす。
zyosiproress-95
黒コスに赤いラインが逢沢はるか、青いラインが葵紫穂。
zyosiproress-96
艶女(アデージョ)同士の醜悪な潰しあい 42歳 vs 42歳。喘ぎ声が大きいです・・・。
zyosiproress-97
泥だ、泥だー!泥試合だー!両方負けでいいんじゃないか。
zyosiproress-98

 


艶女同士のねちっこーい女子プロレス

(アキバBV動画配信ページ)

● 葵紫穂:身長163cm B86 W60 H87
● 逢沢はるか:身長160cm B95 W60 H88
● メーカー:Zenobia
● 収録時間:56分

自分が女子プロレス界のスターで居る為には、新人レスラーの成長の早々に芽を摘み、同世代のレスラーを相手にしては徹底的に叩き潰して、自らの名を馳せ、のしあがることを「生きがい」とする腹黒な性格の熟女レスラーが繰り広げる女の感情がこもった醜悪な女子プロレス!

スピードとパワーはフレッシュな若手レスラーに劣るものの、彼女達にはそれを上回る狡猾な反則まがいなテクニックと権謀術数な罠があった。今回はお互いにしたたかな熟女同士の潰しあい必死の一戦。

テレビニュースにもなったスターダムでの凄惨な闘いの教訓より、女の感情まじりの凄惨マッチを回避するため立てられた「リング上で凶器攻撃確認→即反則負け」のルールを採用。しかし彼女達の試合をより巧妙に、一層ねちっこく醜悪な闘いへと変えていくことになった。これはまるで、はじめの一歩で見た青木選手の試合そのものだ(謎)。そして試合後、まさかの展開が!