女子プロレス画像
武闘派キャットパック vs トップレス軍団ネイキッド!
反バトル連盟内部抗争戦の第一戦は、安達メイと舞坂仁美、二人の若手レスラー同士の対決となった。新世代エース候補を担う二人の対戦は、華麗な飛び技や高角度のスープレックスなどが披露されるハイレベルな一戦となる。この一戦にかける熱意は相当なもの。その心が試合にも乗り移り、激しい攻防を展開していく。長く闘ってきた彼女たちだからこそ可能な絶対に信頼できる素晴らしいプロレス試合です。その一部始終をDVDの中に収録しました。どちらが勝つか全く予想できないシーソーゲームの中、ほんの一瞬の油断が試合の明暗を分けた!

青いコスチュームが舞坂仁美、トップレス女子が安達メイ。

汗が飛び散る激しい闘いは、ブレンバスター、パワーボムの大技連発する。

反バトル連盟の主導権を握るのはどちらだ!?

 


反バトル連盟キャットパックVS反バトル連盟ネイキッド ゲバルト 一章 反バトル連盟内部抗争勃発!!

(アキバBV動画配信ページ)

●舞坂仁美:158cm B83 W59 H82
●安達メイ:147cm B83 W58 H83
●メーカー:バトル
●収録時間:64分
 

作品情報・レビュー

 
河西あみと阿部乃みくは、反バトル連盟内にネイキッドという反・若月まりあ派の軍団を立ち上げる。彼女たちは団結の証として女を捨てたトップレスで戦うという。それに対して若月まりあは、キャットパックというオシャレな派閥を立ち上げる。ここに反バトル連盟は二つに分裂して内部抗争が始まったのである。
反バトル連盟の女子レスラーたちは、どちらの派閥に所属するのか…。まさに天下分け目の関ヶ原の一戦と同じである。ネイキッドに入れば、恥ずかしいおっぱい丸出しのトップレスになり、キャットパックには暴君と謳われる若月まりあがリーダーとして待っている。どちらも地獄が待っているのは間違いないだろう。
今回は若月まりあ派キャットパック所属の舞坂仁美、それと対戦するのは、トップレスで闘うネイキッド派の安達メイ。二人が嫉妬と情念をぶつけ合う、まさしくファンの要望を詰め込んだキャットファイトの世界である。