カテゴリー:B-1トーナメントTHIRDの記事一覧

お色気女子プロレス動画マニア

ちょぴりエッチな女性同士のアダルトな、お色気たっぷりキャットファイト格闘動画の紹介です。

カテゴリー:B-1トーナメントTHIRD
パンサー理沙子vs横山みれい B-1トーナメントTHIRDついに決勝!

今トーナメントの最後の火蓋が切って落とされる。女子格闘プロレスB-1 THIRD 決勝!

 
◆動画掲載コメント
次代のエース級として注目度が高く、優勝候補でもあるパンサー理沙子と、準決勝で同じくバトルのエース級とされた成宮梓に競り勝った横山みれい。B-1優勝ベルトと強者の称号を得る為にここまで勝ち上がってきた両者。ここまで来て敗北する気など一切無い。パンサーはバトルのエースとしての誇りと栄光を賭け、横山も今までの経歴からステップアップを図り、そして無念の敗退をした成宮の意志を継いでリングに上がる。

黒コスチュームがパンサー理沙子。白コスが横山みれい。


長かったトーナメントの闘いにここでピリオドを打つ。

 


B-1トーナメントTHIRD 決勝

(アキバBV動画配信ページ)

●パンサー理沙子:157cm B93 W59 H86
●横山みれい:158cm B93 W57 H83
●メーカー:バトル
●収録時間:61分

第三回大会もついに最終戦、総勢7人の頂点に立つのは誰だ、栄冠はどちらの手に?優勝ベルトがその腰に輝くのは果たしてどちらか、命運やいかに!名誉と誇りの象徴である、歴史あるベルトを手にする最後の闘いの幕が今切って落とされる。

パンサー理沙子
もはやファイティングガールズでも常連となり誰もが知る存在、BATTLEで人気沸騰中のパンサー理沙子選手。まぎれもない優勝候補の一人であり、自他ともに認める実力者は栄冠を勝ち取ることが期待されている。今回も得意の豪華な大技を繰り出し勝利を決めることができるのか?心身ともに万全の状態で最後の闘いに挑む。

横山みれい
準決勝では「バトルのエース級」と前評判が高かった成宮梓を下し、決勝への切符を掴んだ横山みれい選手。王道伝承などに出場するものの、いまだタイトルは得ていない無冠の女王。ここで経歴に更に箔をつける為にも、今トーナメントの優勝は絶対に逃すことは出来ない!

 

 

パンサー理沙子vs生駒はるな B-1トーナメントTHIRD 準決勝第2試合

今をときめく選手達だけで行われる美しく気高いB-1トーナメント第三回準決勝!
b1tournament-26
◆動画掲載コメント
運動神経抜群のしなやかな女豹パンサー理沙子、バトルのエース級として今最も注目が高い存在だ。そして空手家から女子プロレスに転向したことでB-1のタイトル得て自分の経歴に箔をつけたい生駒はるながリングで激突する。試合巧者同士の緊張感ある闘いが繰り広げられる。優勝できるのはただ一人、その決戦の舞台に立つ為に今勝利せよ。
b1tournament-27
黒のコスチュームがパンサー理沙子、青いコスが生駒はるな。
b1tournament-28
b1tournament-29

 


B-1トーナメントTHIRD 準決勝第2試合

(アキバBV動画配信ページ)

● パンサー理沙子:157cm B93 W59 H86
● 生駒はるな:159cm B84 W59 H84
● メーカー:バトル
● 収録時間:65分

最初から闘志むき出し全開で挑む生駒はるなと、落ち着いた余裕の表情でそれを迎えるパンサー理沙子、対極の空気が流れるが試合結果はいかに?空手系の鋭い打撃を得意とし息もつかせぬ猛攻を仕掛ける生駒に、攻撃を受けつつカウンター技をかける好機を狙うパンサー。今試合ももつれること必至、最後の最後まで勝敗はわからない。

パンサー理沙子
王道伝など幾多の歴戦を経てファイティングガールズでも活躍する、BATTLEで大人気の実力派女子レスラー。バックブリーカーなど荒技を使いこなし数々の試合でファンを魅了してきた。好戦的な生駒に対しておっとりとした表情で決意を述べるが、その心情の奥底は端倪すべからざる。

生駒はるな
空手家から女子プロレスラーへと転向した格闘家。1回戦でヒールのジャッカル新希を相手に激闘、接戦を演じた。実力はエース級と呼ばれたジャッカルを一蹴したことで、同じくエース級と評されるパンサー相手にも互角以上に闘えるはず。今回も強敵相手で気持ちが高ぶり闘争本能剥き出しで勝負に挑む。

 

 

横山みれいvs成宮梓 B-1トーナメントTHIRD 準決勝第1試合

b1tournament-21
第三回大会も準決勝開幕、超人気女子格闘レスラーたちの熱い闘い!
バトルの新世代エースとしてB-1への想いが人一倍強い成宮梓は、FG11での敗戦の汚辱を雪ぐため、そして連敗の責任を取るために何としてもタイトルを獲るべく闘いのリングに上がる。対する横山みれいは、試合当時新人ながらバトルのトップレスラー「こずえまき」に善戦奮闘し、ここで箔を付け飛躍するためにB-1優勝を目指す。率先垂範に次戦への切符を手にするのは一体どちらだ?
b1tournament-22
赤コスが横山みれい、青コスが成宮梓。
b1tournament-23
b1tournament-24

 


B-1トーナメントTHIRD 準決勝第1試合

(アキバBV動画配信ページ)

●横山みれい:158cm B93 W57 H83
●成宮梓:152cm B83 W55 H83
●メーカー:バトル
●収録時間:70分

B-1に相応しい人気選手同士の激闘。それぞれが上り調子の女子ファイター同士であり、闘争本能も強く執着心がある。どちらが決勝に駒を進めてもおかしくないこの試合、決勝目前。まずは目標は眼前の相手を下すこと、そして優勝!トーナメントは更に加熱していく。

横山みれい
「王道伝承vol.4」他、幾多の試合を経て着実に実力をつけて躍進する大人気お姉様系ファイターの登場。第1回戦にて日向美咲を華麗に倒し、今試合も決勝を前に必ず勝利すると闘争満々の臨戦態勢。相手が誰だろうと、臆することなく余裕の表情を持って闘いに臨む。

成宮梓
女子プロマットに転向後、数々の試合をこなし、そしてファイティングガールズで経験を積み成長を続けてゆく大人気の美人ファイター成宮梓。FG11では新人相手に足をすくわれ、まさかの敗北を喫してしまったことで、今大会では汚名返上とバトルのエースとしてB-1のタイトルを獲ることを悲願とし、気炎万丈に勝ち進む覚悟をもってリングに上がる。

 

 

B-1トーナメントTHIRD 1回戦第4試合・パンサー理沙子vs萌雨らめ

b1tournament-16
次代の大物の器 VS お菓子系ベビーフェイスが激突する。
2人は以前ファイティングガールズ10 のライブにて顔合わせはしたものの、対戦するのは今回が初めて。BATTLEの人気ベビーフェイス「萌雨らめ」片や次代の大物を運命付けられた「パンサー理沙子」ライブでは華麗に勝利したパンサーと、終始不本意な試合を強いられた萌雨らめ。今回は萌雨は真っ向勝負に意気揚々と心が高鳴る。パンサーはスターダムの階段を駆け上がり優勝ベルトを狙う。ライブに勝るとも劣らない、白熱の女子格闘バトルがここに始まる。
b1tournament-17
萌雨らめのベアハッグ攻撃にパンサー理沙子のおっぱいがこぼれそう。
b1tournament-18
エッチな体勢に持ち込んだパンサー理沙子、ここから何をする?
b1tournament-19

 


B-1トーナメントTHIRD 1回戦第4試合

(アキバBV動画配信ページ)

●パンサー理沙子:157cm B93 W59 H86
●萌雨らめ:150cm B92 W58 H86
●メーカー:バトル
●収録時間:55分

B-1トーナメントTHIRD開幕、魅力ある強者揃い。他の7人を蹴散らし頂点を目指せ!かつて対面した者が舞台を変えて拳を交える。次代の大物の器パンサー理沙子 vs お菓子系ベビーフェイス萌雨らめ、2人の熱戦必死の試合がいま開幕する。

パンサー理沙子
資質の高さからFG10にて飛び級デビューして以来、一躍トップレベルの格闘家とて名を馳せのし上がったパンサー理沙子選手がB-1にも参加する。おっとりした性格のお姉さんだが、リングに立てば切れ味鋭いファイトスタイルが特徴の彼女は本大会でも一層冴えた動きを魅せる。当然、優勝を狙って激しい戦いへ身を投じる。

萌雨 らめ
BATTLEきっての幼顔ベビーフェイスながら、むっちり巨乳を持つ萌雨選手も登龍門を経てB-1に参加する。FG10では相手選手の気まぐれに散々翻弄されてしまい、善戦したものの本来の力が発揮できなかったのも否めない。今回は正面からぶつかり真っ当な戦いと勝利を望み闘いのリングに上がる。