• エクストリームプレミアムマッチ
カテゴリー:エクストリームプレミアムマッチ
ホームPage 1 / 11

葉月もえVS高梨りのプロレス画像
豪快な投げや高度な関節技、プレミア感満載の女子プロレス試合。
注目を集める今回の女子プロレス試合は葉月もえVS高梨りの。2018年度エクストリームトーナメントで活躍した二人である。惜しくもトーナメントは途中敗退してしまったが、葉月もえは涼海みさの持つエクストリーム王座に挑戦し、また高梨りのも王座を巡って浜崎真緒と熾烈な争いを繰り広げた。二人とも王者には届かなかったが、しかしながら二人の成長は著しくBATTLEプロレスの次世代のエースとして十分な資質を持っているのは間違いない。ベビーフェイスとヒールのトップファイター同士が激突する、まさにファンが望んだプレミアム級な一戦です。


青いコスチュームが高梨りの。黒いリング衣装は葉月もえ。

正統派とヒール、二人の対照的な次世代エースのプレミアムマッチ!

本格的な大技が当たり前のように飛び出す。

 


エクストリームプレミアムマッチ VOLUME.5

(アキバBV動画配信ページ)

●葉月もえ:154cm B86 W59 H85
●高梨りの:148cm B85 W62 H86
●メーカー:バトル
●収録時間:90分
 

女子プロレス作品情報

 

いかに強豪相手だったとはいえ、現在三連敗中の高梨りのは、もうこれ以上負ける訳にはいかない。そして涼海みさに奈落の底に落とされる屈辱を受けた葉月もえは、復讐を胸に凶悪ヒールが再びリングに戻ってきた。これ以上負けられない…闘争心をむき出しにした感情が交錯するリング上。二人とも今後の進退を求められる一戦となる。
華麗でアクロバティックな技・見事なスープレックス・パワフルな技を使いこなし元より身体能力や技術ではトップクラスの高梨りの。今まではラフファイト一辺倒と思われたが着実に実力を増し、今試合ではなんとライガーボムを披露する葉月もえ。それぞれの主張と選手の生き様を賭けて最高の舞台で激突する。非常に洗練されたプレミアマッチに相応しいスーパーファイト!!
実力はすでに証明してきた二人だけに、試合内容は壮絶なものとなるだろう。互いに得意な技は知り尽くしている中、どれだけ成長しているかが勝利のカギを握る。三本勝負ルールになったことで、スタミナの配分、そして精神的な強さがより試される。

 

 

  • トラックバック

江上しほプロレス画像
おっぱいプロレス江上しほ、ザ・ファイナル!
棚ボタ王者を懲らしめるために闘いのリングに舞い戻った女子レスラー江上しほ、トップレスとなって最後の闘いに臨む。江上が返上したベルトを所持する涼海みさをもう一度打ちのめしてやると息を巻く。しかし現役レスラー涼海みさとしては、第一線を退いたロートルには負ける訳にはいかない。全米が感動したロッキー・ザ・ファイナルを彷彿させる人間ドラマがここに在る。全日本が泣いた女子プロレスとしてアメリカに紹介される可能性は薄いが、インターネットが普及した現在では世界各地からABVにアダルトな注文が入っても何ら不思議はないだろう。

王者となった涼海みさ、今度こそ江上にリベンジを果たすか!?

華麗さとパワーが溢れる因縁ある二人の闘いはプレミアム級。

凶器反則なんでも有りなのがエクストリーム、勝てば正義、勝てば官軍!

 


エクストリームプレミアムマッチ VOLUME.4

(アキバBV動画配信ページ)

●江上しほ:158cm B92 W66 H95
●涼海みさ:151cm B88 W58 H88
●メーカー:バトル
●収録時間:67分
 

女子プロレス作品情報

 

因縁ある二人の女子レスラー対決。すでに3か月前に、涼海みさと江上しほはタイトルマッチのリングで既に激突していた。王者の江上しほが挑戦者の涼海みさを退けてタイトルを防衛した。しかし王者の江上は闘いに疲れたようにその場で「旅に出る」と言い、最強のベルトを返上してしまう。一方の初黒星を喫してしまった涼海みさは、以前にも増して練習に打ち込み、エクストリームトーナメント決勝戦で、あやね遥菜に苦杯を舐めながらも見事な逆転勝利を収めて王座に就く事になった。
ある意味、江上しほの存在が消えたおかげで棚ボタで王者になった訳である。その新王者・涼海みさへの挑戦権が与えられる資格を持つのは「トップレスになる事」が出来る女子レスラーであった。そこに挑戦者として現れたのがまさかの江上しほ。引退したはずの彼女が、自分に負けた棚ボタで王者に制裁を下すべく一度限りのプロレス復帰を果たす。
今や王者の涼海みさは、威風堂々としており実績も十分。過去の経緯など忘れて強豪だった江上しほを格下呼ばわりする始末。果して江上しほは、最後の戦いで再び鉄槌を下すか、それとも涼海がリベンジするのだろか?

 

 

  • トラックバック

あやね遥菜プロレス画像
敗者には強制トップレスが待っている非情なる女子プロレスルール!
戦国の乱戦が続くエクストリームトーナメント一回戦に勝利した新鋭女子レスラーあやね遥菜、そして逆に惜しくも一回戦で敗退してしまった白桃心奈。勝てば未来が開け、負ければ何も残らないで終わってしまう。まさにトーナメントでは明暗を分けた二人だが、その実力は宮本武蔵と佐々木小次郎クラスで、甲乙付け難く伯仲しており二人とも新世代の扉を開いたスーパールーキーである。このまま白桃心奈を終わらせるのは勿体なく、彼女の真価を見定めるべくトーナメントとは別にスペシャルマッチが開催される事になった。あのエクストリームトーナメントを賑わせた2人のビューティフル女子が己のプライドとコスチュームを賭けて死闘を繰り広げる。

緑のストライプがあやね遥菜、ピンクの巨乳娘が白桃心奈。

負けた者は強制トップレス堕ち、新世代の旗手2人のスーパーファイト。

闘争心剥き出しに美女たちが争うエクストリームバトル。

 


エクストリームプレミアムマッチ VOLUME.2

(アキバBV動画配信ページ)

●あやね遥菜:158cm B88 W58 H88
●白桃心奈:149cm B90 W60 H84
●メーカー:バトル
●収録時間:83分
 

女子プロレス作品情報

 

前回の対戦では西口あられに敗れた白桃心奈。けじめをつけてトップレスになったかと思われた白桃心奈だが、そのまま周りの視線は無視。確かに白桃にトップレスになる義務はないが、気骨なファイターあやね遥菜はそれを咎め、この試合は開始直後に「敗者強制トップレスルール」へと変更されてしまった。この闘いで負けた者はトップレスにならなくてはいけない…。
これはバトル運営が意図したものでは無く、女子レスラーたちが勝手に張り合って決めた暗黙のルールである。おかげで大いに盛り上がり興業的にもあっぱれである。
そして2人の美女レスラーたちは己のリング衣装を守るため激闘する。もちろん高難度なテクニックの攻防が繰り広げられる華麗な闘いは3本勝負で争われる。このまま白桃心奈が巨乳を晒す羽目になってしまうのか、それともつまらぬ意地の張り合いから、あやね遥菜が逆にトップレス堕ちしてしまうのか、敗者には残酷な結末が待っている。

 

 

  • トラックバック

西口あられプロレス画像
次世代エース候補生たちの高次元のプロレスバトル!
高角度のブレーンバスターやパワーボムなど豪快な大技を次々と繰り出す西口あられ。対する舞坂仁美もバックに回って華麗なジャーマンスープレックスをお見舞いするなど、二人の女子プロレスラーがデビュー戦とは思えないハイレベルな技の応酬を魅せる。闘志剥き出しに直球勝負で全力投球する姿、そして大粒の汗を滴らせながら絡み合い、強烈な技を受けたときの悲痛な叫び声もまた凄まじい。二人の対決はセクシーコスチュームを着用したお色気プロレスとして組まれた試合だったが、急遽、予定を変更して新たにハイグレードな試合限定、題して「エクストリームブレミアムマッチ」という名でDVD販売する事を決めた。

赤い衣装が舞坂仁美、ピンクの衣装が西口あられ。

新人とは思えない豪快な投げ、そして危険な角度で極まる関節技の数々。

お色気セクシーコスチュームで本気のエクストリームバトル。

 


エクストリームプレミアムマッチ VOLUME.1

(アキバBV動画配信ページ)

●西口あられ:158cm B84 W59 H88
●舞坂仁美:158cm B83 W59 H82
●メーカー:バトル
●収録時間:50分
 

女子プロレス作品情報

 

宝石のように美しく、そして恐るべき戦力を備えた新人レスラー2人が繰り広げるスーパーファイトがファンを唸らせる。凶器反則攻撃は無くてもその実力が普通じゃない。女たちの熱い戦いぶりは過激なエクストリームバトル同然だ。西口あられ、舞坂仁美、バトルの次世代を担う2人のスーパールーキーが繰り広げるスペクタクルな激闘乱舞50分をご覧いただきたい。
大人の色香をムンムンさせる2人のプロレス対戦は、切れのある技と鋭い打撃を見せつけハイレベルな展開でファンを魅了する。高角度ブレーンバスターやジャーマンスープレックスなど次々と高難度な大技を繰り出して、この闘いがただのセクシープロレスじゃないことを証明する。今後活躍や発展が予想される期待の新星たち。互いに負けたくないという気持ちが伝わってくるライブ感溢れる闘いと感情が交錯するリング上は、まさにファンが望んだ空間に他ならない。

 

 

  • トラックバック
ホームPage 1 / 11