パンくずリスト
  • ホーム
  • 女子プロレズリベンジ
カテゴリー:女子プロレズリベンジ

女子プロレス画像
美女が絡み合うお色気レズプロレス!
現在のバトル女子プロレス界で並ぶもの無き存在、圧倒的なパワーと実力と人気を誇るB-1覇者のパンサー理沙子。その後を追うように頭角を現して決勝まで駒を進めてきた横山みれい。バトルを代表する実力者2人が今度はエロ技OKなレズプロレスで雌雄を決する。同試合はタイトルマッチではないが、前大会決勝で惜敗だった横山にとっては因縁の残るリベンジマッチなのである。パンサー理沙子にとっては出る杭を叩き女王の座を不動としておきたい。2人の強者のプライドと意地が再びマット上で火花を散らす。

お馴染みのセクシーな黒のコスチュームがパンサー理沙子。白いコスが横山みれい。

前回大会決勝の組み合わせで今度はレズファイトで淫らに闘う。

何度イッテも心が折れぬ者が勝者となる。

 


プロレズリングスーパーリベンジ I

(アキバBV動画配信ページ)

● パンサー理沙子:157cm B93 W59 H86
● 横山みれい:158cm B93 W57 H83
● メーカー:バトル
● 収録時間:53分
 

女子プロレス作品情報

 

前回大会での雪辱を期す意趣返しのレズバトルが勃発する。B-1トーナメントTHIRD決勝の組み合わせで生まれた因縁、互いの遺恨が交差するレズファイトのリング上。B-1で受けた借りはこのリングでキッチリ返す。女の誇りと意地を賭けたあぶないレズファイト!
まずは経験豊かなレズファイトを得意とする横山みれいが先手を取る。寝技で絡み合い関節技を掛けながら相手の身体を固定してガラ空きの股間や乳首の敏感な部分を愛撫して責め立てる。同時にSっ気あるお姉さまの言葉責めでパンサー理沙子の精神を砕きながら絶頂を誘う。
ところが横山みれいに優位に見えた状況が一気に傾いてしまう。レズテクに長けた油断からか、隙を付かれ態勢を入れ替えられると攻守逆転してしまう。レズ得意で抜群の破壊力を誇る横山だが、守勢にまわり責められると感じやすい体質なのである。必死にイカないように悶え苦しむ横山ではあるが、王者の妙技に敏感に感じ入ってしまう。このリベンジマッチ、果して最後まで理性を保ち、勝利の美酒を手にするのは一体どちらなのか?

 

 

タグ


今回の試合ではどちらがエロテクニックが上手いのかを競い合う!!
一度敗北した相手に恥を忍んでもう一度挑戦する女子プロレスのリングで繰り広げられる淫靡なレズバトル。自分の精神に大きく関わるエロテクニックでの勝負する2人の女たち。遺恨を残した者同士がリングの上でプライドを賭けて闘う。明音ひかるvs空見真のレズプロレス。実全身全霊を捧げた闘いに勝ってプライドを取り戻すか、あるいはもう一度負けて屈辱的でトラウマになる敗北を喫するか。決して負けられない女のキャットファイトバトルは感情交じりで腹黒い。プロレスラーとしての尊厳と女としての尊厳をリングでぶつけ合い、勝利の為には手段を選ばない。

オレンジ色が明音ひかる、紫色のコスが空見真実。

復讐の舞台が欲しければくれてやろう。但しプロレス×レズのルールで闘え!

見た目は美しいが、遺恨を持つ女と女の甘く狂おしい闘い。

 


女子プロレズリベンジ Reboot 01

(アキバBV動画配信ページ)

●明音ひかる:150cm B93 W65 H89
●空見真実:155cm B84 W58 H83
●メーカー:スーパーソニックサテライツ
●収録時間:58分
 

女子プロレス情報レビュー

 
過去一度プロレスシングルマッチを行い、勝敗が決した相手同士が再びリングでぶつかり合う。プロレス格闘とレズビアンの複合ルールは、まず相手をプロレスで痛めつけ、有利な体勢を維持しながらレズ攻撃で敏感な部分を責め無理やりイカせるという過酷なもの。女性同士の性の攻防を通じて女の尊厳を賭けて闘うのだ。そこに身を投じる明音ひかると空見真実の姿はエロスそのもの。キャラだけでなく内容も充実して今までよりも味のある仕上がりになりました。
美しく強い女子プロレスラーが恥も外聞も捨て勝利に執着する。美しいルックスと色白美肌の極上ボディは一見の価値アリで、長い手足に出る所はしっかり出てるDカップの美乳・くびれからの色っぽいヒップラインが素敵です。このリングに上がる覚悟とそのイヤしさを映像の中に丸ごと収録しました。遺恨の関係こそ、見る側も闘う側も興奮するのだ。性格が現われるネチっこい闘いもまたプロレスだ。

 

 

タグ

lesbianfight-12
プロレス格闘とレズで絡み合いながら闘う淫らな女子レスラー
かつて「官能!!格闘被虐マッチVol.05」で、格闘経験の浅い春日野結衣を、先輩格の山崎あきが余裕を持って稽古をつけてやるシナリオだったはずが、何と大逆転され敗北を喫してしまった。最後に無様に靴舐めまで強要され、これ以上ない屈辱をリング上で受けた山崎あき。あの試合は体調が悪くたまたま負けたと言い、今度はレズプロレス勝負にて再戦を要求する。リベンジに燃える女の山崎、今度は春日野を打つ負かせるか?
lesbianfight-13
赤いコスチュームが春日野結衣、青いコスチュームが山崎あき。この作品のコンセプトは必ず一度は対戦し、遺恨を残した者同士がリングの上でプライドを賭けて闘う。
lesbianfight-14
遺恨を持つ女と女の甘く狂おしい闘い。決して負けられない闘いに身を投じる姿はエロスそのもの。
lesbianfight-15

 


女子プロレズリベンジ5

(アキバBV動画配信ページ)

● 春日野結衣:149cm B82 W60 H87
● 山崎あき:163cm B83 W58 H85
● メーカー:スーパーソニックサテライツ
● 収録時間:45分
 

女子プロレス情報レビュー

 
プロレス・レズビアン格闘のルールは、まず相手をプロレスで痛めつけ、いやらしいレズ攻撃で無理やりイカせるという過酷なもの。性の攻防を通じ、女の尊厳がかかるのだ。恥も外聞も捨て、このリングに上がる覚悟とそのイヤしさを視聴者は目にすることができるだろう。遺恨の関係こそ興奮するのだ。激しさ以外にあるネチっこい闘いもまたプロレス。申し分ないルックスの美女同士が激突する。
「負けたくせに」と罵られる山崎だが、恥を忍んでもう一度再戦して名誉挽回を目論む。自身のプライドにこれ以上恥を上塗りするわけにはいかない。3本勝負でイカせ合いレズビアンバトルが勃発!相手の心を揺さぶる卑猥な言葉の責め合いが終始なされ、お互いを激しく罵りあう。濃厚で熱いキス、貝合わせ、乳首責め、クンニ、手マンなどあらゆるエロテクを駆使して絶頂へと追い込む。涎が垂れ、喘ぎ声を上げ、イクかイカないかギリギリのラインでもみくちゃのお色気レズバトルがここに在る!

 

 

タグ

zyosiproress-74
女の色気ある肉体を駆使してプロレス格闘&淫らなレズ対決。
一度敗北した相手に恥を忍んでもう一度挑戦する。遺恨を残した者同士がリングの上でプライドを賭けて闘う。憎き相手を打ち負かし、プライドを取り戻すか、あるいはもう一度負けて二度と立ち直れない屈辱でトラウマになる敗北を喫するか。女子プロレスラーとしての尊厳と女としての誇りをリングでぶつけあい自分の精神に大きく関わるエロテクニックでの勝負。決して負けられない淫らなバトルはエロスそのもの。
zyosiproress-75
ピンクのコスチュームが園見しずか、黒のコスチュームが浅川千秋。
zyosiproress-76
遺恨を持つ女と女の甘く狂おしい闘い、返り討ちか?リベンジか?
zyosiproress-77

 


女子プロレズリベンジ4

(アキバBV動画配信ページ)

● 園見しずか:148cm B85 W58 H85
● 浅川千秋:159cm B91 W62 H97
● メーカー:スーパーソニックサテライツ
● 収録時間:40分
 

女子プロレス情報レビュー

 
プロレス格闘&レズビアンのルールは、相手をプロレスで痛めつけ、卑猥なレズ攻撃で無理やりイカせるというエッチな動画作品。美しく強い女子プロレスラー達が、恥も外聞も捨て、このリングに上がる覚悟とそのイヤしさを我々は目にすることができるだろう。背景がある遺恨の関係こそ、見る側も闘う側も必死になり興奮するのだ。
妄想女子プロレスにて途中までは有利だった浅川。そのまま勝利するかと思われたが、乾坤一擲の大技に逆転され敗北。挙句の果てにリングの上でコスチュームを剥がれ全裸を強要されるという屈辱を味わう。その試合での園見を卑怯と罵り、イカせ勝負に舞台を変えリベンジを誓う。イカせ合いでも勝利して浅川を完膚なきまで叩きのめすと言わんばかりに気迫溢れる園見。しかし先手を浅川に取られ、自身が感じてしまって喘いでしまう展開に…。強烈な電気アンマや片エビ固めで苦しめられるも、得意のクンニの態勢に持ち込み浅川を喘がせることに成功する。涎を垂らすほどのディープキスや貝合わせで互いを絶頂へ誘う。

 

 

タグ