エクストリームエクストラマッチ 3 西内るなVS白桃心奈

ファンが待ち望んだ試合、二人の身体が宙を舞うスープレックス合戦!!

 
女子レスラー同士の圧倒的なビジュアルと実力が絡み合う。リング上でのファイトスタイルは違うものの、体格や手合いがガッチリ噛み合い、素晴らしい内容となったエクストリームエクストラマッチ。決してルックスだけでは無かった!アイドルレスラー西内るな、隠していた実力を発揮して相手を追い込んでいく。しかし実力派レスラー白桃心奈も、得意のジャーマンを武器にまたもや準決勝進出者を狙う。大技が飛び出すのは当たり前、二人の身体が何度も宙を舞うハイレベルなスープレックス合戦。ラウンドごとにコスチュームが変わる豪華3R勝負でお届けします。

紺色コスチュームが西内るな、花柄の衣装が白桃心奈。

大技が飛び出すのは当たり前、互いにもてる全てを出し切ろうとする。

選び抜かれた者同士、凄まじい内容で説得力十分の女子プロレスバトル。

 


エクストリームエクストラマッチ Vol.3

(アキバBV動画配信ページ)

●西内るな:148cm B80 W58 H81
●白桃心奈:149cm B90 W60 H84
●メーカー:バトル
●収録時間:86分
 

作品情報・レビュー

 
そのルックスで注目を浴びるアイドル系女子レスラー西内るな。現在まで試合では連勝を重ね、エクストリームトーナメント準決勝まで駒を進めているが「今までの相手が単に弱かっただけ」という評価も囁かれる。試合結果を分析したファンの皆さんならよくご存じのことだろう。
そして対戦する白桃心奈は、エクストリームトーナメント一回戦で優勝候補の西口あられと激闘を演じるが惜しくも敗退。しかしその後、準決勝進出を決めた、新鋭レスラーあやね遥菜に勝利し、その確かなる実力を見せつけた。白桃心奈の次のターゲットはビジュアル先行レスラー西内るな。気安く取り組める相手だとタカをくくっていた。
しかし西内るなは、今まで隠していた実力を発揮して試合に挑む。渾身のドロップキック、ブレーンバスター、ジャーマン、パワーボムなど二人の身体が宙を舞うハイレベルな攻防が繰り広げられる。精神的にも追い込んでいくタイトルマッチに相応しい名勝負が誕生する。

 

 

  • コメント
  • トラックバック

BATTLEエクストリームタイトルマッチ6 涼海みさ vs 涼海みさ


美女たちの興奮度MAXの限界突破プロレスリング
念願のベルトを獲得した女子レスラー江上しほ。難易度が高い大技も飛び出す実力者である。しかしその後は思ったほどの活躍は出来ずに惜敗が続く彼女。焦りが隠せない江上しほは、次の挑戦者として最凶最悪のヒールと恐れられる涼海みさを指名した。なぜ不調のチャンピオン江上しほは、あえて今、最も勢いに乗る凶悪ヒールを挑戦者として指名したのか。何か深い理由があるのだろうか。深い詮索は無粋と言うものだが、これは明らかに自殺行為に等しい。

赤いリング衣装がヒールレスラー涼海みさ。黒い衣装は江上しほ。

実力派レスラー同士の女子プロレス。難易度の高い大技を見せつける。

超本格的なプロレスファイトを展開し、汗を流して激闘を繰り広げる。

 


BATTLEエクストリームタイトルマッチ volume.6

(アキバBV動画配信ページ)

● 涼海みさ:151cm B88 W58 H88
● 江上しほ:158cm B92 W66 H84
● メーカー:バトル
● 収録時間:76分
 

作品情報・レビュー

 
前回の日高結愛を迎えての一戦では、全く何も出来ずに惨敗した江上しほ。もはや王者としての資格が無いと言われても当然だろう。しかし今の彼女の状態を見るとだいぶ身体が絞り込まれており、かなりの猛特訓を積んできたのであろう。今回のコンディションは万全だ。
迎え撃つ相手の涼海みさは、今もっとも勢いに乗る選手。独特の世界観と抜群の自己表現力を持つ涼海みさ。ネイキッドの強豪レスラー阿部乃みく撃破して反バトル連盟内での地位を揺るがないものとしている。さらにヒールの域を昇華して変態ドSっぷりを発揮する危ない女である。美人レスラーとは思えないエロ過ぎる貫録を見せつける。もちろん得意のスープレックスも健在である。
しかし、江上しほには自信があるのだろう。今までの不調など感じられないようなキレの良い動きと技を見せている。ここで強豪ヒール涼海みさをマットに沈めて、一気に汚名返上の機会を狙っているに違いない。最悪の挑戦者を迎えた江上しほ、果たして闘いの結末は如何に?

 

 

  • コメント
  • トラックバック

反バトル連盟内部プロレス抗争勃発!! 安達メイvs舞坂仁美

女子プロレス画像
武闘派キャットパック vs トップレス軍団ネイキッド!
反バトル連盟内部抗争戦の第一戦は、安達メイと舞坂仁美、二人の若手レスラー同士の対決となった。新世代エース候補を担う二人の対戦は、華麗な飛び技や高角度のスープレックスなどが披露されるハイレベルな一戦となる。この一戦にかける熱意は相当なもの。その心が試合にも乗り移り、激しい攻防を展開していく。長く闘ってきた彼女たちだからこそ可能な絶対に信頼できる素晴らしいプロレス試合です。その一部始終をDVDの中に収録しました。どちらが勝つか全く予想できないシーソーゲームの中、ほんの一瞬の油断が試合の明暗を分けた!

青いコスチュームが舞坂仁美、トップレス女子が安達メイ。

汗が飛び散る激しい闘いは、ブレンバスター、パワーボムの大技連発する。

反バトル連盟の主導権を握るのはどちらだ!?

 


反バトル連盟キャットパックVS反バトル連盟ネイキッド ゲバルト 一章 反バトル連盟内部抗争勃発!!

(アキバBV動画配信ページ)

●舞坂仁美:158cm B83 W59 H82
●安達メイ:147cm B83 W58 H83
●メーカー:バトル
●収録時間:64分
 

作品情報・レビュー

 
河西あみと阿部乃みくは、反バトル連盟内にネイキッドという反・若月まりあ派の軍団を立ち上げる。彼女たちは団結の証として女を捨てたトップレスで戦うという。それに対して若月まりあは、キャットパックというオシャレな派閥を立ち上げる。ここに反バトル連盟は二つに分裂して内部抗争が始まったのである。
反バトル連盟の女子レスラーたちは、どちらの派閥に所属するのか…。まさに天下分け目の関ヶ原の一戦と同じである。ネイキッドに入れば、恥ずかしいおっぱい丸出しのトップレスになり、キャットパックには暴君と謳われる若月まりあがリーダーとして待っている。どちらも地獄が待っているのは間違いないだろう。
今回は若月まりあ派キャットパック所属の舞坂仁美、それと対戦するのは、トップレスで闘うネイキッド派の安達メイ。二人が嫉妬と情念をぶつけ合う、まさしくファンの要望を詰め込んだキャットファイトの世界である。

 

 

  • コメント
  • トラックバック