カテゴリー:その他の女子プロレス
ホームPage 1 / 41234

桐谷なお×あけみみう女子プロレス
ルックス抜群の二人のアイドルファイター誕生です。
可愛い女の子が、オーソドックスな競泳水着を身に付けてリングで戦うキュートな女子プロレス。セクシーで美しいポージングを披露する彼女に貴方の視線は釘付けです。男心をくすぐる王道ど真ん中の嬉しいキャットファイトが完成しました。人気が高いセルフ撮影での臨場感ある映像をお届けします。闘う選手達の背景をより知ることが出来るでしょう。リング上とは一味違う選手達の姿、そのギャップに萌えること間違いなし。あけみみうvs桐谷なお、ダイナミックな技と美しい女達の闘いを是非ダウンロードしてお楽しみください。

黒い水着は桐谷なお。赤い水着は、あけみみう。

光るものを持つ新人がトップスター目指しリングへ降り立つ。

小さめの水着を纏い、悩ましい顔での挑発ポーズに高鳴る鼓動。

 


桐谷なお×あけみみう 新星アイドルファイト

(アキバBV動画配信ページ)

●桐谷なお:164cm B87 W62 H90
●あけみみう:163cm B82 W57 H98
●メーカー:バトル
●収録時間:64分
 

作品情報・レビュー

 
お嬢様な立ち姿、清楚で正統派なアイドルレスラー候補生が格闘技のリングに登場します。美形でスタイル抜群ですが、プロレスの実力は計り知れない。まさに次世代のBATTLEを代表するニュースター誕生の瞬間です。
ただ可愛いだけで無く、闘う桐谷なおちゃんの桃尻、あけみみうちゃんのムッチリ太腿は、肉感たっぷりでとてもセクシーなのです。無粋な凶器や反則攻撃は一切無し、正攻法で正面からぶつかり合って懸命に戦う二人の女子レスラー。新人戦ならではの初々しさが魅力の試合になりました。
時に相手の攻撃によって顔は苦痛に歪み、切ない悲鳴をあげるもののネバーギブアップの精神で頑張る大和撫子たち。未来のトップスターの座を目指していざファイト!強さと美しさを競うこの戦い。勝利の栄冠は、どちらの美女レスラーに輝くのでしょうか。お互いのプライドを賭け、絶対に負けられない終盤へ加速していく。ぷるぷるのお肌とヒップ、揺れる美乳、はにかみ笑顔に視聴者はノックアウト間違いなし。

 

 

タグ
  • トラックバック


圧倒的なビジュアルと実力が絡み合う女子プロレスタイトルマッチ!
FGIにタイトルが移ったことで、二本先取の三本勝負ルールへと変更されFGIの象徴に、BWPのエースが挑戦してきた。興行で受けたまさかの屈辱を晴らす為、乗り込んできた美女レスラー春川せせら。最強の挑戦者を相手に、女帝なつめ愛莉は防衛できるのか?めまぐるしく展開される高難易度な技の数々。両者共に美形でスタイル抜群というビジュアル的にも最高のタイトル戦はチケット完売必至。勝利の女神は果してどちらに微笑むだろうか。敗北者には屈辱的な結末が待っている。

赤い衣装が王者なつめ愛莉、豹柄コスがリベンジに燃える春川せせら。

両者共に美形でスタイル抜群というビジュアル的にも最高のタイトル戦。

お互いの団体の看板を背負い応援してくれるファンの為にも負けられない一戦。

 


FGタイトルマッチ なつめ愛莉vs春川せせら

(アキバBV動画配信ページ)

● なつめ愛莉:160cm B85 W58 H84
● 春川せせら:170cm B83 W59 H88
● メーカー:バトル
● 収録時間:83分
 

作品情報・レビュー

 
4月に開催されたBWP02本興行、そのセミファイナルで激突した確かな実力を持つ両者。大粒の汗を滴らせ激闘を繰り広げた後、最後は経験に勝るなつめ愛莉が巧みに退け春川せせらを切って落とした。大勢のファンの眼前で屈辱のギブアップを言わされた春川せせらは復讐に燃え、リベンジに果たすと同時にベルトを獲得して自身の価値を証明したいとこの闘いへ意欲を燃やす。一方のなつめ愛莉はFGIの総統かつ王者として認めさせる為には防衛は絶対条件である。
試合のゴングが鳴ると、お互い一歩も引かぬギリギリで一進一退の攻防戦。技の数や形に頼ることなく、より深い精神的なぶつかり合いを両者展開していく。これぞタイトルマッチということを証明していく神試合。ここにバトルプロレス切っての超名試合が誕生する。

 

 

タグ
  • トラックバック


VIP範田紗々に思わぬライバル登場する。噂のレスリングマゾ黒木いくみ!
鳴り物入りのVIP待遇でBATTLEプロレス界に迎えられたにも関わらず、弱そうな新人とのデビュー戦で敗れ、さらには必勝を期して悪徳レフェリーをも味方につけてもらい、お膳立てされた試合をも取りこぼす惨めな敗北が続いている範田紗々。口先だけで本当はバトル女子レスラー最弱と噂される彼女にライバルが現れた。その選手はかつてバトルに所属し連敗中のうえ「相手の攻撃を受けて萌えているのではないか、ドMなのではないか?」と噂された選手だ。彼女は反バトル連盟に参加して心機一転して、あさひ奈々だった名義を変えて「黒木いくみ」と名乗る。

赤いコスが範田紗々、花柄コスが黒木いくみ(あさひ奈々)

2人ともルックスは高い、人気も割れそうだ。

試合に負けたら土下座マッチ、果たして最弱レスラーはどちらだ?

 


範田紗々 ザ・VIP伝説 第2章 反バトル連盟ハンター紗々様

(アキバBV動画配信ページ)

● 範田紗々:158cm B90 W59 H82
● 黒木いくみ:162cm B84 W60 H88
● メーカー:バトル
● 収録時間:73分
 

作品情報・レビュー

 
一方の範田紗々は、連敗中にも関わらず余裕の表情で記者会見を開き「反バトル連盟ハンター」を勝手に名乗り、反バトル連盟の選手を倒して自分が所属するバトルのピンチを救うのだと自分の存在をアピールしながら息巻いている。その記者会見に姿を現したのが黒木いくみ。バトル最弱レスラーと謳われるVIP範田紗々と、反バトル連盟のレスリングマゾ黒木いくみ、この二人が激突する予測不可能な女子プロレス。果たして勝負の行く末はどうなってしまうのか?
弱くても気が強い2人の女子レスラーの試合は、負けたら土下座マッチになった。試合は混沌とした有り様で、相手の技をくらっては、我慢する事が出来ずに情けない悲鳴をあげる。2人の関節技の攻めは上手く、このままどちらかを泣かせてしまうのか?しかし負けたら土下座、そして負けたらバトルと反バトル連盟すべての選手の中で最弱のレスラーの称号が与えられてしまう。キャメルクラッチに対して悲鳴とも喘ぎ声ともつかない声をあげるドMの黒木いくみ。顔騎されたり破廉恥な開脚をさせられたり屈辱的な技を受けてしまう範田紗々。果たして勝負はどうなる?「最弱」の名をほしいままにするのは、どちらの選手か?

 

 

タグ
  • トラックバック

選ばれた女子レスラー、BATTLEの至宝、ザ・VIPこと範田紗々の伝説が今始まる。
joshiprowrestling1
BATTLEプロレス界にVIP待遇で入団し期待された大物新人の範田紗々。デビュー戦は彼女のスター性を際立たせる為のお膳立てとして、か弱そうな無名新人の北見えりが相手となった。しかし北見は内に秘めたドSぶりを発揮して暴れ回る。マッチメイクしたフロントの意向とは裏腹に、範田は屈辱的な惨敗を喫してブザマな姿を晒してしまった。しかしデビュー初戦で惨敗した彼女は再び立ち上がる。記者会見を開き、今度はエクストリーム王者・武藤つぐみとの対戦を要求する。

範田紗々の相手に選ばれたのは格下の新人。しかも範田の弟子といえる存在だった。
joshiprowrestling2
格下相手+悪徳レフェリーが味方+凶器反則攻撃ありのヒドイ試合内容だ。
joshiprowrestling3
ザ・VIP範田紗々の為に勝利の方程式はすべて整った。
joshiprowrestling4

 


範田紗々 ザ・VIP伝説 エクストリームへの道

(アキバBV動画配信ページ)

● 範田紗々:158cm B90 W59 H82
● 紗藤まゆ:153cm B83 W56 H80
● メーカー:バトル
● 収録時間:66分
 

作品情報・レビュー

 
超大物・ザ・VIP範田紗々は、エクストリーム王座に狙いを定めた。しかし会見途中に、ある一人の選手が名乗りを上げた。彼女の名は紗藤まゆ。実は紗藤は、範田に格闘技指導を受けた彼女の舎弟と言える存在で、範田は不服を申し立てた。だがBATTLEフロントの意向としては何としても今回はザ・VIPの範田紗々に勝たせたい。結局は範田紗々と紗藤まゆの師弟対決が決定した。
BATTLEフロントは、範田紗々の初勝利を絶対的に固めるため、この試合の為に悪徳レフェリーの阿部二郎を起用する。試合が開始すると、やはりそのキャリアの差から範田は紗藤を圧倒する。しかし紗藤も根性を見せ必死に食らいついていく。思わぬ反撃に合った範田は、竹刀を武器に凶器攻撃に出る。そしてレフェリーに対し「反則裁定のルールに変更する」ように要求。阿部レフェリーはそれに応じて、この試合はエクストリームルールとなった。格下相手・レフェリーが味方・そして反則攻撃あり。ザ・VIP範田の初勝利のお膳立ては整った。彼女はこの試合に勝利し、エクストリーム王座へ近づくことが出来るのか?そして紗藤は、彼女の凶器攻撃の餌食になってしまうのか?

 

 

タグ
  • トラックバック
ホームPage 1 / 41234