今回はBATTLEが作り上げた新興勢力ファイティングガールズの選手「成田ゆうこ」が乗り込んできた!

◆動画掲載コメント
ライブで熱く闘う格闘技であることを基本とし、より生々しい女子キャットファイトとプロレスを融合させるコンセプトを提唱する彼女達が、SSS流ともいえる独特な闘いとクロスマッチ!迎え撃つはSSS生え抜きの人気美少女レスラー桜庭彩。過去、ファイティングガールズ興行に進出した我がSSSは圧倒的な強さとその存在感を世間に示した。FG側が乗り込んでくるのは今回が初の事態。またも進化系の爆発的化学反応が生まれる。
zyosiproress-101
青いコスがファイティングガールズ選手、元祖パチンコアイドル女子の成田ゆうこ。
zyosiproress-102
赤いコスがSSS生え抜きの美少女レスラー桜庭彩、得意技は首4の字固めだ。
zyosiproress-103
zyosiproress-104

 


侵略者 〜INVADER〜 Vol.03

(アキバBV動画配信ページ)

● 桜庭彩:157cm B83 W58 H85
● 成田ゆうこ:165cm B86 W59 H88
● メーカー:スーパーソニックサテライツ
● 収録時間:48分

遂に噂の軍団ファイティングガールズがSSSのリングに乗り込んできた。刺客の女子ファイターの名は「成田ゆうこ」。現役グラビア・アイドル、パチンコお姉さんでもある成田は、過去SSSでデビューした経緯を持つ美貌の女子格闘家だが、FGに渡り修練を積み完全にFGの色に染まって帰ってきた。

対するSSS代表としてSSS流の闘いをしようとする桜庭彩を成田は完全に封殺シャットアウト。終始FG流の洗練されたキャットファイトを展開され、全く自分のペースを掴めない。桜庭の攻めのリズムも消され、ライブ的な動きに戸惑いをみせ狼狽する。そこが成田の狙いだった。この闘いはSSSにFG流“キャットファイト的な闘いを持ち込んだ新しい記憶として我々の胸に刻まれることだろう。SSSの鎖国政策は異文化に対し無力過ぎる。今後どう立ち向かっていくのか、伝統堅守か?ハイブリッド覚醒の布石へと繋がっていくのか?直面した問題は今後のSSSの道標を考える上でも深刻になるだろう。