カテゴリー:B-1プロレズリング
ホームPage 1 / 212


ついに決勝を迎えたB-1プロレズリングトーナメント。
トーナメント戦の長い道程の中で様々な難敵を退け、堂々と晴れの決勝の舞台へ進出を決めた人気の美少女レスラー夏海花凛。対するは加納欠場の枠に推薦により滑り込んできたSHINという対照的な道のりで決勝のリングで合いまみえた両者。夏海は激戦のトーナメントを勝ち抜いてきたという誇りとライバル達の為にも絶対に負けられない戦いとなる。そしてB-1プロレズリング最後の戦いの火蓋が切って落とされた。淫らな女の技とプロレス格闘技を最大限活かし、相手をイカせてマットに沈めろ!
b-1proress31
水色コスの美少女が夏海花凛、黒色コスがSHIN…って誰だよ!
b-1proress32
つーか、トーナメント決勝で突然現れたSHINが出場っていったいどういう事よ!
b-1proress33
飛び入り相手に負けたらこのトーナメントの意義が消え失せてしまう。頑張れ夏海花凛!
b-1proress34

 


B-1プロレズリング バトルトーナメント 決勝戦

(アキバBV動画配信ページ)

● SHIN:157cm B93 W68 H93
● 夏海花凛:160cm B88 W60 H89
● メーカー:バトル
● 収録時間:79分
 

女子プロレス情報レビュー

 
果たして頂点に立つのはどちらだ?エロティックなイカせ合い有り、バトルファック有りのB-1レズトーナメント決勝戦!レズ対決でも負けない、女の意地と根性のぶつかり合い!
何故か突然フロントの意向で大抜擢緊され急参戦で決勝のリングに上がる謎の女子レスラー「SHIN」と激戦の長いトーナメントを制して決勝まで上り詰めた夏海花凛が激突するプロレス・レズ対決!トーナメント1回戦より勝ち上がってきた夏海花凛がここで負けてしまっては、ライバル達に申し訳が立たない、絶対に負けられない一戦だ。
序盤は正当なプロレススタイルで技の応酬から始まり、徐々にヒートアップした2人はレズ技対決に移行していく。エロ技、レズテクニックを駆使したイカせ合いバトルで勝負を決めるのだ。相手の脚や腕をプロレス技でがっちり固定して自由を奪い、女性が敏感な股間や胸に刺激を与え続けて感じさせ強制的に絶頂させる。相手を肉体的・精神的に気持ちよーく差し上げて従順に屈服させ、栄えある栄光のB-1プロレズリング王者となるのは、SHINかそれとも夏海花凛か?

 

 

タグ
  • トラックバック

b-1proress26
女の誇りを賭けてリングで闘うB-1プロレズリングトーナメント準決勝第2試合!
甲乙つけがたい人気女子レスラー同士の一戦、夏海花凛 vs 逢沢るる。前哨戦のプロレスではセコンド、レフェリーが乱入し混戦となってしまったが今度こそハッキリ決着をつける。出場時期は違えどどちらもファイティングガールズ出場経験もありキャリア十分な歴戦の猛者同士。プロレスは当然実力派の正統派スタイルでほぼ互角。では女のエロ技はどちらが勝っているのか?格闘プロレス技と淫らなレズ技、共に長けた者同士の視聴者は生唾ゴックンな過激お色気女子プロレスバトルが今始まる。
b-1proress27
黒いコスチュームが夏海花凛、白いコスチュームが逢沢るる。
b-1proress28
バトルが誇る華麗な美女たちがエロ技で競い合う。
b-1proress29

 


B-1プロレズリング バトルトーナメント 準決勝第2試合

(アキバBV動画配信ページ)

●逢沢るる:156cm B85 W60 H88
●夏海花凛:160cm B88 W60 H89
●メーカー:バトル
●収録時間:54分
 

女子プロレス情報レビュー

 
FG出場者同士の実力派子女レスラーがお色気レズ対決!リングを変えて淫らに戦うイカセ合い有り、バトルファック有りのB-1レズトーナメント戦準決勝、夏海花凛 vs 逢沢るる!
レズ対決でも負けない、感情剥き出しに張り合う女の意地の激突。女のエロ技とプロレス格闘技を最大限活かし、相手を感じさせイカせ合い、降伏させろ!激しさ極まるプロレス格闘でヒートアップした2人。ほぼ互角の展開の均衡を破るため、徐々にエッチなレズ技の対決に移行していく。淫らなイカせ合いで勝負を決める。相手の脚や腕をプロレス技で極めて固定し、敏感な股間や胸に刺激を与え続け強制的に感じさせ絶頂させる。FGにおいて実現しなかった夢の対決と決着がここで決まる。果たして勝者はどちらなのか?
リング上でのプロレス格闘、そしてイカせ合いで相手を心身共に責めて折るか、降伏させた者が今大会での勝者となる破廉恥レズプロレスリング。何度イッたとしても最終的にリングで立っていられた者だけが次戦への挑戦権を得られるのだ、果して栄冠は一体誰の手に?

 

 

タグ
  • トラックバック

加納綾子vs甲斐ミハル
レズ行為で相手にダメージを与え、戦意を奪いイカせ降伏させろ。
大会の途中に選手交代などのイレギュラーな展開であれど、リングに立てば目前の相手に全力でぶつかりイカせるのみ!プロレス技を極めて肉体のガードを開き、敏感な部分をレズ攻撃で責め立てる。女として、そしてタチとしての誇りを賭けて戦い、互いに一歩も譲らぬ両選手。試合の展開はもつれ、リング上の2人の激しさと熱気は加速していく女子プロレズリング。そして柔らかく白い美肌がほんのり火照っていくと大胆なセクシーモードに突入。二人だけの背徳の時間をたっぷりご堪能あれ!

ピンクコスチュームが加納綾子、青いコスチュームが甲斐ミハル。

美女たちが淫らに絡み合うレズプロレス。

スベスベの色白な美肌がじんわり恥じらいのピンクに染まりゆく。

 


B-1プロレズリング バトルトーナメント 準決勝第1試合

(アキバBV動画配信ページ)

● 加納綾子:156cm B85 W62 H86
● 甲斐ミハル:170cm B90 W59 H88
● メーカー:バトル
● 収録時間:54分
 

女子プロレス情報レビュー

 
大会も後半戦へ向かい本格的なレズファイトが幕を開ける。名の有るタチ同士の激突だけあって、どこまでも優位を取りたい2人。裸体になった胸や股間を刺激し、ディープキスでひるませ相手の戦意喪失を狙う。プロレス技で極めて抵抗のできない体勢からのイカせ攻撃にどう抵抗し逆転を果たすのか、負けられない戦い!

レズビアンタチの女王、加納綾子…言わずと知れたレズタチの女王、にも関わらずレズバトルの今大会に呼ばれなかったことに憤慨。準決勝に進むはずだった西條カレンを闇討ちし出場枠を強引に手にした。レズテクには絶大な自信と実力を持つ選手だけに優勝しても驚けない。対するのは甲斐ミハル。相手にとって不足無し、すごテクの技でイカせ勝利へ邁進する。

お姉様系タチファイター、甲斐ミハル…ナイスバディーのお姉様系レスラー甲斐ミハルが順当に勝ち上がってきた。待ち受けていたのは西條カレンではなく、乱入して出場権を得たレズタチ最強の加納綾子だった。フェアじゃない戦いに不満を漏らしつつ、リング上では相手が誰であろうとも負ける気はさらさら無い。ここで最強レズビアンと謳われる相手を下し、優勝まで駆け上りたい。

 

 

タグ
  • トラックバック


互いに退かず戦況はヒートアップするイカセ合いB-1プロレズリング!
1回戦もいよいよ最終戦、準々決勝への最後の切符を手にするのは一体どちらなのか。インタビューから火花散る展開が繰り広げられ、双方の試合に賭ける気概を感じる1戦。まずは相手の力量を測る為に、挨拶代わりのプロレス技の掛け合い、格闘技の合間に相手の股間や胸を弄り探りを入れる。「女の技」エロテクの実力をも試す。お互い勝ち目は見えているのか?

桃色カラフルコスチュームが逢沢るる。グリーンのコスが夏目葵。

ルールはプロレスで痛めつけ、レズ攻撃で無理やりイカせるという過酷なもの。

絶対に負けられない闘いに身を投じる姿はエロスそのもの。

 


B-1プロレズリングバトルトーナメント 1回戦第4試合

(アキバBV動画配信ページ)

●逢沢るる:156cm B88 W60 H85
●夏目葵:166cm B87 W63 H89
●メーカー:バトル
●収録時間:56分
 

女子プロレス情報レビュー

 
このままプロレス格闘だけでは勝負がつかないと判断した2人は、コスチュームを剥ぎ本格的なイカせ合いエロプロレスへと発展させる。なおもプロレス技で痛めつけ苦痛を与え、そして舌技、指技を駆使して相手を快感へ追い込んでイキ悶えさせる。この闘いの勝敗を別けるのは折れない心だけ。果たして勝者はどちらに?

逢沢るる…プロレスは今回が初参戦とのことだが、プロレスでもエッチなことでも相手には負けないと気勢をあげる。若さゆえの強気の姿勢は一体どこまで貫けるのか。はたまた見せかけだけなのか?ロリ系フェイスにGカップというアンバランスなギャップのボディが男目を惹くが、女相手にそれをどう武器に闘うのか期待が高まる。

夏目葵…むっちり系の肉体で逢沢より高めの身長と四肢が特徴。新人の逢沢の強気な発言に怒り心頭と言ったところだが、舐めてかかると逆に痛い目を見る可能性がある。体型の差を活かし、力でねじ伏せて是非とも勝ちたいところであるが運命はどう転ぶか分からない。レズファイトの実力は未知数なところもあり結末は読めない。

 

 

タグ
  • トラックバック
ホームPage 1 / 212