タグ:神納花
ホームPage 1 / 11

FGタイトルマッチ明海こう
無冠の女帝か?元B-1王者の逆襲か?ファンが喜ぶ好カード!!
FG王者として君臨してきたアイドルレスラーなつめ愛莉だが防衛戦未消化のためベルトを返上。そして王者のベルトを賭けてファイティングガール最高峰の二人が激突する。それぞれの舞台で闘ってきた神納花と明海こうがリング上で禁断の初顔合わせ!!元B-1王者の明海こうの戦歴は誰もが知るところ。そして対戦するのは無冠の女帝と謳われる神納花。プロスタイルファイトにおける大事な要素を多分に強調した内容はきっとマニアの心に響くはず。FGI公式タイトル王者決定戦は、マグレがない三本勝負のルールでお届けします。

黒いコスチュームは神納花。白い衣装は明海こう。

高度な関節技と、精神を削り合うガチンコプロレス試合!

強敵を打ち倒し、栄光を掴め!

 

● 作品名:ファイティングガールズインターナショナルFGタイトルマッチ
● 明海こう:159cm B88 W59 H93
● 神納花:162cm B84 W62 H92
● メーカー:バトル
● 収録時間:124分
 

女子プロレス作品情報

 

今回のFGタイトルマッチは屈指の好カードが実現した。いつも試合内容では相手を圧倒していてもツメが甘いのか、勝利を逃し続けた無冠の女帝・神納花。その実力は誰もが認めるところで、そんな彼女を真っ向勝負して、FG時代から憧れていたベルトを獲得したいと願う元B-1王者の明海こう。
見た目は正反対の二人だが、ファイトスタイルも全く異質である。正統派のベビーフェイスの明海こうに対して、クールな神納花はクラブQで鍛えたラフファイトをも交えて好戦的にグイグイと押していくタイプ。凶器攻撃こそ使わない「ちょいワル」の神納花だが、B-1トーナメントを制した経験豊富な明海こうも決して負けていない。
リング上で火花を散らし合い、お互いに全てを賭けた大一番は、見たことの無い巧みなプロレス技の応酬と、最後まで諦めない不屈の精神がぶつかり合う珠玉のプロレス試合を誕生させた。闘いの舞台は変われども、その力強いファイトスタイルは変わらない。果たして軍配はどちらに上がるのか!?

 

 

女子プロレスなつめ愛莉
FGタイトルマッチ なつめ愛莉vs神納花
FGI総帥なつめ愛莉は、防衛を果たしたことで王者として風格が出てきた。しかしヴィジュアル重視のアイドル系王者の印象が拭えない。そこに超本格派のガチンコファイター神納花が挑戦者として現れた。気を抜けばボコボコにされそうな相手に、なつめ愛莉はベルトを死守して更なる成長を見せることができるのか。一方の神納花は実力に見合った称号として女王の座を奪いたい。大きく輝きたい野望を胸にリングにあがる。個性がぶつかり合う熱戦、生々しく、激しい意地の張り合いは必見です。


なつめ愛莉は赤いリング衣装、そして青い衣装が神納花。

大迫力の投げ技が炸裂する究極ストロングスタイル!

これがトップファイターの闘いだ。新たな英雄が生まれる特別な試合。

 

● 作品名:FGタイトルマッチ なつめ愛莉vs神納花
● なつめ愛莉:160cm B85 W58 H84
● 神納花:162cm B84 W62 H92
● メーカー:バトル
● 収録時間:87分
 

女子プロレス作品情報

 

FGI総帥として、風格をまとってきたなつめ愛莉の前に超本格派ファイター神納花が現れた。経験豊富な彼女の実力は圧倒的で、対戦相手のなつめ愛莉は、今回ばかりはドミネーションされるに決まっている。ヴィジュアル重視のアイドル系王者では長くはないだろう。
しかし実際はそうではなかった。なつめ愛莉の中に眠る才能が、強豪レスラー神納花と闘うことによって目覚め、お互いに高めあう神試合へと発展していく。高角度パワーボムや、スープレックス、そしてキン肉バスターなど普通ではありえない大技の連発に加え、感情むき出しで闘うプロレス試合は、まさに特別試合に相応しいものとなった。
随所に才能が感じられ、今後の展開が楽しみな二人の超良質なプロレスファイトは絶対に見逃せないものです。選ばれし二人が魅せる満足度100%の超本格プロスタイルファイトの決定版。絶対に他では見られない極限バトルを貴方の目に焼き付けてください。

 

 


神納花vs春川せせら…史上最高傑作が誕生する。
このシリーズは内容に一切の妥協が無い。とことん過激なレズバトルの闘いを追い求めたものです。本作品は、これまで撮影されてきたレズプロレスの中でも究極の試合と言っても過言ではありません。抜群のルックスを誇るレズビアンたちが絡み合うプロレスと融合した異次元スペクタクルのレズファイトを風靡に形成する。現時点では一つの究極形とも思えるまでに昇華した作品です。アキバプロレスマニアならば絶対に観てほしい、そう断言できるほど他の追随を許さない試合内容です。


辿り着いた究極の闘い、バリタチ同士が超本格レズファイトを実現する。

美貌の女子レスラー同士で艶めかしく官能的なレズファイトがここに!

勝負となれば互いに罵り合い、容赦なく相手を痛めつけ愛撫する。

 

● 作品名:プロレズリング Special Vol.3
● 春川せせら:170cm B83 W62 H88
● 神納花:162cm B84 W62 H92
● メーカー:バトル
● 収録時間:73分
 

女子プロレス情報レビュー

 

女たちの煌びやかなリング上は、意地と意地がぶつかり合う弱肉強食のジャングルだ。プロレスの試合形式で闘いに挑むが、実際にはそんなナマ優しいものではない。このリングの闘いは淫らなエロ技が、勝敗と女性自身の価値を決めると言っても過言ではないのだ。このレズバトルで敗れるという事は、人間社会に存続する生物として完全に相手よりも下というレッテルを張られるのだ。
プロレスの大技が簡単に飛び出しても決して驚けない。ただの勝敗への過程にしかすぎない。神納花の柔道技は完成の域に達しており相手を確実に仕留めにかかる。長身レスラー春川せせらの身体能力は未だ無限の可能性を秘めている。テクニックを駆使したセクシーアイドルにしかできない闘いがここにある。危険な女たちのリングで激しくも艶めかしいレズバトルが展開され、最高傑作がここに誕生する。

 

 

  • BWP関連


栄えある初代BWP女子王者になるのはどちらだ?
豪快なスープレックス、ブレーンバスター、パワーボムを使いこなす圧倒的な攻撃力、力いっぱいの豪快な投げ、そして危険な角度で極まる関節技のテクニック。抜群のルックスと動きを誇る女子レスラーたち、心の深淵に突き刺さる感情が交錯するライブ感溢れる闘いが繰り広げられます。まさにファンが望んだ本物の空間に他ならない。YUE vs 神納花互の一騎打ちのタイトルマッチ。お互いに負けたくない、その熱い想いが女子プロレスの新たな扉を開いた。

赤いコスがYUE、黒いコスが神納花。

ベルトを賭けて渾身の一本勝負ルールでいざ勝負!

新世代の女子レスラーたちが激闘を繰り広げる熱いバトル。

 

● 作品名:BWPタイトルマッチ Vol.01 YUEvs 神納花
● YUE:167cm B84 W57 H85
● 神納花:162cm B84 W62 H92
● メーカー:バトル
● 収録時間:70分
 

女子プロレス情報レビュー

 

今年の12月にライブ興行を成功させ、ファイティングガールに代わるプロレス団体としてスタートしたBWP。そうなると必要なのは団体の中心となる者が持つチャンピオンベルトだ。BWP新団体には新たなベルトが必要なのだ。一体、誰が最強なのか?王者のベルトを争うのは、団体の象徴スターレスラーYUEとBATTLEマット界が一推している超実力派の神納花。
両者の迫力ある攻撃が豪快に音を立てて炸裂し、互いの感情の昂りと共に涙を流す一面も…。果たして栄光のスターの証である王者のベルトを手にするのはどちらか?当然この一戦は群雄割拠の世界を一変させ、今後の展開に大きな影響を与える重要な意味合いを持つだろう。ハイレベルな攻防は勿論、まさかの超展開が待ち受けるバジリスク波瀾の忍法勝負。実力伯仲のシーソーゲームの果てに起こる結末とは…。強く美しい二人が見せる究極ファイトは絶対に必見です。

 

 

カテゴリー
タグ
ホームPage 1 / 11