タグ:吉田花
ホームPage 1 / 11

プロレズリング Special 5
確かな実力を持つ巨乳美女レスラーたちの夢のリング!
洗練された大人のゴージャスな雰囲気ある二人の美女がプロレズファイトで激突する。女子レスラー同士がプロレスを無視して身体を絡め合い、卑猥なエロ技で快楽を与えて絶頂を狙いにいく。非常に美しい肢体をもつ二人だけにただ絡み合うだけでも画になる存在感のある光景。吐息交じりのセクシーな声はまさにプロレズリングの醍醐味です。高い次元で行われるレズファイトは、初々しい新人たちとはワケが違う。SPECIALに相応しい人選でリングに立つことを許された吉田花と鈴木さとみの対戦です。


吉田花vs鈴木さとみ、妖艶な美女レスラーによる奇跡の試合です。

リング上はルール無用の弱肉強食のジャングルだ。

お色気たっぷりなレズファイト、スレンダー巨乳同士の安定感!

 

● 作品名:プロレズリング Special Vol.5
● 吉田花:165cm B88 W58 H84
● 鈴木さとみ:150cm B85 W56 H82
● メーカー:バトル
● 収録時間:72分
 

女子プロレス作品情報

 

格闘技であるプロレスとは違う、フェロモン系の女同士の性がぶつかり合うアダルト女優ならではのエロティックな闘い。吉田花と鈴木さとみのの因縁は一期一会では終わらない、女の誇りを賭けてリングで闘うのだ。彼女たちが本当に雌としてどちらが上かを完全決着させる。
闘いはガッチリ噛み合い、相手を抑え込んでエロテクニックで昇天させるという流れであるが、これまでアダルト業界で培ってきた経験がある為、より個性を前面に出した淫靡な闘いを繰り広げていく。そして一度負けても心が折れるまでは何度でも挑戦するのだ。エロティックで激しい豪華な二人が紡ぎだす新人レスラーでは到底到達出来ないレベルの究極レズファイト。
この試合が、なぜSpecialなのか?その意味を二人はハッキリと証明している。決して負けられない尊厳を賭けた闘いに身を投じる姿はエロスそのもの。格闘の老舗バトルが自信を持って送り出す古今無双のレズファイトをお楽しみください。

 

 

バトルワールドプロレスリング06
女子プロレス団体対抗戦が新たなる形でスタートを迎える。
ファイティングガールズ解散という歴史から生まれたBWP、FGIの両団体が遂にリングで激突する。仁美まどかvs吉田花のプロレス対戦です。絶対に負けられない両団体が送り出したのは信頼のおける実力者たち。ジャーマンやパワーボムなど大技が飛び出すのは当たり前。しなやかなくびれと背中、キュッと締まったお尻の圧巻ボディラインはまさに芸術的です。これまで以上に色気満載のセクシーショットを披露してくれます。それぞれの理想を追い求める両者による名勝負がここに誕生する。


ワイン色の衣装が仁美まどか、銀色のコスチュームが吉田花。

プロレスラーとしての源流は同じ。白熱の闘いが約束される好カード!

団体の看板を背負っているだけに絶対負けられない!

 

● 作品名:BWP バトルワールドプロレスリング Vol.06 開戦の狼煙 団体対抗戦
● 仁美まどか:155cm B88 W59 H87
● 吉田花:165cm B88 W58 H84
● メーカー:バトル
● 収録時間:67分
 

女子プロレス情報レビュー

 

BWP所属の仁美まどか、FGI所属の吉田花、二人の有名女子プロレスラーが遂にリングで激突する。互いにライブでの闘いを前提としているが故に、試合中で求められるのは臨機応変な判断力であり、勝負の分かれ目であろう。隙を見せれば強烈な極め技をかけられ即試合終了となってしまう緊張感がある。
大粒の汗を流して技を掛け合い体力を消耗し続ける中、後は気力の勝負へと発展していく。仁美まどかも吉田花も疲労困憊している。だがここでの勝敗が、今後の大きな流れを作るのは間違いない。群雄割拠する女子プロレス団体の勢力図が激変する可能性すらあるだろう。
美しき女子ファイターたちの真剣な眼差しや表情、華麗なる動きこそが大きな魅力です。さわやかな笑顔と研ぎ澄まされた美貌がたまらない。果たしてファンの期待に応える事ができるのはどっちだ?

 

 

ファイティングガールズ14
ファイティングガールズ14キャットファイト&イメージ
技と美の両面を披露する女子レスラーたち。今度の8月に開催される「Fighting Girls14」に出場候補者の二人。こぼれそうな巨乳が魅惑の沖田奈々と、見事な運動能力で資質の高さを見せる吉田花。FG14本試合前のこの対戦で、それぞれ己の力量を披露する緊張感ある一戦。高角度バックドロップ、驚異的なスープレックスの他、鋭い打撃も見せつけるレベルの高い試合内容です。さらにプロレス格闘の他、リングとはまた違う美女たちの魅力を捉えたグラビア・イメージシーンも収録です。


赤白コスチューム、抜群の運動能力ファイター吉田花。
吉田花 プロレス
黒コスチューム、グラマラスファイター沖田奈々
fightinggirls-51
ファイティングガールズは、ファンが望む理想を具現化していきます。

 

● 作品名:ファイティングガールズ14キャットファイト&イメージ 吉田花vs沖田奈々
● 吉田花:162cm B88 W58 H84
● 沖田奈々:162cm B93 W60 H94
● メーカー:ファイティングガールズ
● 収録時間:57分
 

女子プロレス情報レビュー

 

むっちり肉感的なボディが美しい沖田奈々と、優れた身体能力を持つ吉田花の女子プロレスバトル。双方とも本試合に向けてモチベーションも高まり積極的なバトルを展開して完成度の高さを見せつける。吉田花はさすがの動きで切れのある技を極め、沖田奈々は肉体の躍動が実に悩ましい。本戦に向け技を磨き合う二人、そこに油断は許されない。
FG14出場権を得るためにも負けられない二人、闘いはギリギリで一進一退、技の数や形に頼ることなく、より深い精神的なぶつかり合いを増しヒートアップしていく。あらゆる角度から撮影することで女子の肉体と技の掛かり具合の美しさ、双方を楽しめる贅沢な仕様です。
そして熱いファイトとは裏腹の水着グラビア・イメージシーンでは、別の魅力を披露します。二人とも麗しくお色気たっぷり。涼し気な衣装で登場して男を魅了する誘惑光線にクラクラッ!

 

 

ホームPage 1 / 11