女子プロレス試合
高身長VS低身長プロレス VOLUME.5
格闘技においては、体格差はかなりのハンデとなり、体格が大きな者が有利となるのは事実。それゆえにボクシングなどで厳しい体重制限があるのは承知の通り。しかしBATTLEのリングにおいては、何故か本来強いはずの高身長レスラーが惨めな敗北を喫してしまう事が多々ある。格闘素人のAV女優同士の対戦では何が起こるか分からない。本日のリングに上がるのは、高身長170cmのモデル体型、まさに綺麗なお姉さん中条カノン。清楚系だが大胆にTバックのコスチュームを着こなすセクシー美女。そして対戦するのは、身長148cmでアイドル系ルックスの皆月ひかる。元気いっぱいの今どきギャル。今回の高身長VS低身長対決では、果たしてどのようなドラマが待ち受けているのか?


黒いリング衣装は中条カノン、青い衣装が皆月ひかる。

二人の対照的な美女が、最高のヤラレっぷりを魅せる。

今回もまたファンが喜びそうな下剋上の展開となるのか!?

 


高身長VS低身長プロレス VOLUME.5

(アキバBV動画配信ページ)

● 中条カノン:170cm B83 W62 H90
● 皆月ひかる:148cm B83 W55 H85
● メーカー:バトル
● 収録時間:67分
 

女子プロレス作品情報

 

タイプが全く異なる者同士のガチンコプロレス!!何と身長差22cmの格差マッチが実現しました。このリングに登場したのは、威圧感ある高身長レスラー中条カノンと低身長でキュートな皆月ひかる。あまりにも階級が違い過ぎるミスマッチバトル。
高身長の体格を生かし、大技を狙う中条カノンと、身軽なフットワークと手数で勝負を仕掛ける皆月ひかる。先陣を切って向かったのは皆月ひかる。華奢な体でパワフルに動き回る。中条カノンは次々と繰り出される技に押されて守勢にならざるをえない。しかし徐々に調子を取り戻した中条カノンが押し返す。長い手足を使って遠距離から相手にダメージを食らわせていく。
見た目通り身長もタイプも全く違うが、どちらも魅力的な美女レスラーなのは間違いない。二人とも攻撃をくらって悶絶する姿、そしてヤラれる声が絶品なのです。どちらが勝っても負けてもオイシイ二人の女子プロレス試合。
見所は豪快に抱え上げたアトミックドロップやベアハックなどの高低ミスマッチ戦ならではのプロレス技の数々。今回もまた高身長ファイター中条カノンが惨敗するのか?それとも低身長ファイター皆月ひかるがハンディキャップに屈するのか?

 

 

タグ
  • トラックバック