パンくずリスト
  • ホーム
  • 藤井レイラ
タグ:藤井レイラ
ホームPage 1 / 11

レズバトルフィールド 09
オンナに犯られる禁断快楽が己を狂わせる!
藤井レイラと園田ひなのがエロ技でぶつかり合う「レズバトルフィールド 09」が動画配信中です。勝負を決めるのは単なるプロレスだけじゃない。相手をイかせるレズ技こそ至高!今回は麗しいお姉様系キャラクター同士のぶつかり合いになりました。淫らに責め立てる藤井レイラに抵抗できない園田ひなの。快感に溺れて思わずエッチな声を出してしまう。黒く淫らな欲望が渦巻くリング上で、一方的な貝合わせ、服従のキスを受け入れるのか。

藤井レイラ レズプロレス
ピンク色のコスチュームは藤井レイラ。オレンジ色が園田ひなの。

衣装を脱ぎ捨てて淫らなレズプロレスへと突入していく。
園田ひなの レズプロレス
快感を受け入れて心が折れた方が負けとなる。

 

● 作品名:レズバトルフィールド 09
● 藤井レイラ:155cm B87 W60 H89
● 園田ひなの:154cm B82 W60 H89
● メーカー:バトル
● 収録時間:79分
 

女子プロレス情報レビュー

 

美女レスラーたちの勝利・敗北が愉しめる人気レズバトルシリーズ第九弾。絶対に負けられないイカセ合い!愛と快楽に飢えたレズビアンSEXで絡み合う。
その卓越したエロ技を武器にバトル初登場時からレズバトルを経験している藤井レイラ。麗しいフェロモンがムンムン漂う。まさに肉食系女子の代表格だ。これを受けて立つのは園田ひなの。今回は二度目の出場だ。その経験を活かして主導権を奪えば勝利はおのずと転がってくるだろう。
しかし藤井レイラはレズテクニックだけではなく、プロレス技の実力も卓越しており、的確に相手を追い詰めていく。起死回生の三角絞めも隙をついたクンニで返され、圧倒的なエロ技の前に万策尽きる園田ひなの。心身ともに追い詰められた彼女はレズ制裁の餌食になるのだった。

 

 

レズバトルプライド 04
淫靡なレズバトルは激エロ!
藤井レイラと一条みおが絡み合うプロレスAV「レズバトルプライド 04」が動画配信中です。どちらがエロテクニックが上手いのかを競い合う。遺恨を残した者同士がリングの上でプライドを賭けて闘います。全身全霊を捧げた闘いに勝ってプライドを取り戻すか、あるいはもう一度負けて屈辱的でトラウマになる敗北を喫するか。決して負けられない女のキャットファイトは感情交じりで腹黒い。プロレスラーとしての尊厳と女としての尊厳をリングでぶつけ合い、勝利の為には手段を選ばない。

藤井レイラ レズプロレス画像
水色コスチュームは一条みお。ピンク色は藤井レイラ。

一条みお レズプロレス
見た目は美しいが、遺恨を持つ女と女の甘く狂おしい闘い。

 

● 作品名:レズバトルプライド 04
● 藤井レイラ:155cm B87 W60 H89
● 一条みお:148cm B83 W57 H83
● メーカー:バトル
● 収録時間:95分
 

女子プロレス情報レビュー

 

エロ技に自信を持つ美女レスラーたちがリングでぶつかり合う。プロレス格闘とレズビアンの複合ルールは、まず相手をプロレスで痛めつけ、有利な体勢を維持しながらレズ攻撃で敏感な部分を責めてイカせるというもの。女性同士の性の攻防を通じて女の尊厳を賭けて闘います。
そこに身を投じる藤井レイラと一条みおの姿はエロスそのもの。美しく強い女子プロレスラーが見栄や外聞を捨てて勝利に執着する。このリングに上がる覚悟とイヤしさを我々は目撃するでしょう。感情が先行する闘いこそ見る側も闘う側も興奮するのだ。ネチっこい闘いもまたプロレスだ。
またキャラだけでなく内容も充実して今までより味のある仕上がりになりました。美しいルックスと色白美肌の極上ボディは一見の価値アリで、くびれからの色っぽいヒップラインが素敵です。過激で乱れた姿を見せてくれる一条みおちゃんにドキドキですよ。

 

 

ドミネーションオンリー女子プロレス
ドミネーションオンリー女子プロレス 1
プロレス勝負では、相手に掛ける技や体格だけでなく、苦痛に耐えることへの精神力も問われる。苦悶の表情、軋む肉体、一方的なドミネーション展開を凝縮しました。登場するのは藤井レイラと園田ひなの。まさかのボロ負けという悲劇が待ち受ける。身体の痛みに苦悶の声は次第に大きくなり、疲労と限界の色が濃くなってゆく。素晴らしいファイターだからこそエロさが生まれます。しかも同じ試合でありながら両者ともヤラレまくる姿が収録されている2WAY方式。

赤いコスチュームは藤井レイラ。水色の方が園田ひなの。
藤井レイラ プロレス
ギブアップするまで技を解かれることはない。

歯を食いしばりドミネーションバトルに耐え抜け!
園田ひなの プロレス

 

● 作品名:ドミネーションオンリー女子プロレス 1
● 藤井レイラ:155cm B87 W60 H89
● 園田ひなの:154cm B82 W60 H89
● メーカー:バトル
● 収録時間:72分
 

女子プロレス情報レビュー

 

藤井レイラと園田ひなのが対戦する「ドミネーションオンリー女子プロレス 1」のレビュー記事です。相手からギブアップを勝ち取るか、それとも苦痛に耐え切ることができるのかというプロレス勝負。一方的な攻撃を受けて体力は失われ、残りは忍耐と精神力との勝負となること必至!
藤井レイラは足四の字固めや逆エビ固めで痛めつけられて虫の息。何もできない惨めさがより強調される。強烈なバックブリーカーで仰け反る身体、逆方向へ捻じ曲げられる腕や脚、圧迫される喉や胸、うめき声が喉の奥より搾り出される。しかし場面がガラリと変われば、今度は園田ひなのが一方的にドミネーションされる闘いを再現します。
本作には結末が二つあり、両者に敗北が訪れるのです。このリングでは敗北しか認められない。一方的にボコられる女子レスラーに興奮を覚えるマニアには垂涎のプロレス作品です。

 

 

ホームPage 1 / 11