パンくずリスト
  • ホーム
  • 鶴田かな
タグ:鶴田かな
ホームPage 1 / 11

鶴田かな プロレス動画
女子プロレス最高峰を証明する超王道プロスタイル!!
侵略者~INVADER~シリーズとは、孤高の女子プロレス団体SSSに乗り込んでくる他団体の選手や道場荒らしとの格闘戦を描く作品である。今回はエース鶴田かなが、BWPの新鋭レスラー桜木優希音を迎え撃つ。先日のタイトルマッチで惜しくも敗れて王座陥落した鶴田かなは、もしも今回敗れたら現役引退する覚悟でリングに上がる。試合は相手を精神的に屈服させて完全決着する内容で、ファン垂涎のプロレス試合と言っても過言ではないでしょう。


元女王の鶴田かなが、進退を賭けてBWP所属の桜木優希音と闘う。

両者の技と感情が入り乱れる女の闘い。
桜木優希音 プロレス動画
新鋭レスラーが放つ驚天動地の技の数々が鶴田かなを追い詰める。

 

● 作品名:侵略者 〜INVADER〜 Vol.06
● 鶴田かな:152cm B90 W58 H89
● 桜木優希音:161cm B85 W60 H95
● メーカー:スーパーソニックサテライツ
● 収録時間:88分
 

女子プロレス情報レビュー

 

今回の試合では、マグレが起きないように三本勝負ルールを使用。お互いが女子プロレス団体の看板を背負って二人の実力派美女レスラーが闘う。
激しく複雑な技の応酬はもちろん、感情のこもった気迫の闘いをみせる王道のプロスタイルバトル。特に鶴田かな選手のこれまでを知るファンならば、この試合を通して色々な記憶がフラッシュバックするでしょう。童顔キュートな彼女が、苦悶の表情を浮かべて相手にすがりつく姿は壮絶そのもの。背負い投げやパワーボム、ブレーンバスターなどの大技で投げ飛ばされてしまう。男心を突き動かすドキッとさせる表情までも披露して、まさかの限界ギリギリ露出に興奮が止まらない。
しっかりとしたプロスタイルで闘う女子選手たちに感動すら覚えます。長い時間をかけたからこそ可能な作品です。BWPの桜木優希音が花を添えるマニアならば絶対に見逃せない試合となりました。

 

 

プロレス団体対抗戦
夢の対決を実現する女子レスラー団体対抗戦。
前回はCF×FCのエース・白い水着の女子レスラーとの奇跡的な団体交流戦を果たした本シリーズ。その興奮冷めやらぬ第二弾となる今回は、あの老舗BATTLEが作り上げた新団体BWPと激突する。いま一番注目を集めている新鋭が交流戦に参戦してきた。BWPから送り込まれた菅原恵麻は新人ながら実力は高くバトルの期待の次世代エース候補。そしてSSS側は甘いロリフェイスで人気急上昇の女子レスラー鶴田かなが応戦する。迫力ある大技はもちろんだが、そこに頼らない地味で巧緻な試合展開に加え、ノリの良いLIVEテイストも混じった名作が誕生する。

鶴田かな プロレス
赤いコスはSSSの鶴田かな、青いコスはBWPの菅原恵麻。

看板を背負った女子レスラーの熱いプロレスリング。

絶対に負けられない気迫が伝わってくる試合内容です。

 

● 作品名:団体対抗戦 Vol.02 SSS鶴田かな 対 BWP菅原恵麻
● 鶴田かな:154cm B86 W54 H83
● 菅原恵麻:148cm B85 W63 H97
● メーカー:スーパーソニックサテライツ
● 収録時間:58分
 

女子プロレス情報レビュー

 

ライバル団体との交流戦でお互いに刺激を与え合い、新たに実力ある新人を育てること。各団体の思惑が一致して開催された同シリーズ。この試合は、これからの方向性を示す闘いでもあり非常に重要な試合となる。洗練された新たな技の習得と闘う女子レスラー同士の抜本的な進化を目指す。
美少女レスラーの菅原恵麻とロリファイター鶴田かなの二人が団体の看板を背負って一騎打ち。大技連発の超ハイレベルな闘いに、菅原恵麻の理性が一線を越え、過激さはエスカレートしていく。元々実力伯仲な展開だっただけに、大きく流れが変わった事で窮地へ追い込まれた鶴田かな。しかし団体の威信にかけて決して引き下がるわけにはいかない。演技で闘うのでなく自分で闘うBWPの持つライブ感に加え、派手な技の展開が横行闊歩する。そして感情のこもった熱い試合を展開する。お互いにプライドを掛けた総力戦へともつれ込んだ先にたどり着いた結末とは!

 

 

カテゴリー


侵略者~INVADER~ Vol.05
今回は女子プロレス団体「CF×FC」から刺客が送り込まれる。高貴な匂いを放つ美貌の女子レスラー高瀬杏がSSSのリングを侵略する。人気スター選手の証である白い水着プロレスラーの称号を持つ高瀬杏選手は「Ann」というリングネームで活躍する実力者。両団体のプライドをかけた対抗戦に弱い選手を送り込むハズがない。一方のSSS側は、甘い美少女ルックスでブレイクした若手の鶴田かなを一推しする。彼女もまた確かな実力を認められており、両団体ともに花形スター選手を送り出して激突する。

高瀬杏 プロレス画像
新たな抗争の幕開け!SSS掃討を目論むCF×FC。

白いコスチュームが高瀬杏、青いコスが鶴田かな。
鶴田かな プロレス画像
フェロモン漂うお色気お姉さん vs 幼顔の美少女アイドル!
joshiprowrestling14

 

● 作品名:侵略者~INVADER~ Vol.05
● 高瀬杏:152cm B86 W60 H87
● 鶴田かな:152cm B90 W58 H89
● メーカー:スーパーソニックサテライツ
● 収録時間:63分
 

女子プロレス情報レビュー

 

鶴田かなVS高瀬杏のプロレス試合。今回は一発勝負の一本勝負ルールを採用しました。より深く、より強く女子キャットファイトの世界を掘り下げる。両団体の威信をかけて正統派のプロレスファイトを展開していくが、女同士の意地がぶつかり合って一歩も引かない。闘いはさらにヒートアップする。
そして精神的にもギリギリな闘いを描き出すハイクオリティ作品。迫力ある充実の試合内容だが、まず注目したいのは、お互いの選手としての個人的な背景と立ち位置だ。
この試合の前に、鶴田かなは信頼する師匠に奥義を伝授され、大きな期待と重責を感じて臨む姿は一子相伝の北斗の拳の如し。一方の白い水着プロレスラー高瀬杏は、団体の看板を背負いながら初めての他流試合、敵地へ一人で乗り込む不安と緊張感。そして年上で歴戦のキャリアを持つ者してのプライドもある。負けられない背景を持つ女子レスラーたちがリングで死闘を演じる。

 

 

ホームPage 1 / 11