パンくずリスト
  • ホーム
  • B-1トーナメント
カテゴリー:B-1トーナメント

BATTLE ジュニア級トーナメント決勝戦
BATTLE ジュニア級トーナメント決勝戦
トーナメント決勝戦に勝ち進んだのは一条みおと渚みつき。女子ファイターとは思えない幼顔のベビーフェイスの二人。見た目は弱々しい印象だが、皆さんの予想を良い意味で裏切る激闘を見せてきた。負けん気が強いのだ。熱き闘争心がメラメラと燃え上がる。初代ジュニア級王者の称号を手に入れるために、力と技の激しいぶつかり合いを見せる。超ハイレベルな攻防戦はさすがの決勝戦。熱く、艶めかしい女子プロレス試合です。

白いコスチュームは一条みお。ピンク色は渚みつき。
一条みお プロレス
感情をむき出しにして持てるスキルを繰り出し合う。
渚みつき プロレス
ベルトを賭けて正々堂々と、熱く激しくぶつかり合う好勝負。

 

● 作品名:BATTLE ジュニア級トーナメント決勝戦
● 一条みお:148cm B83 W57 H83
● 渚みつき:155cm B83 W55 H83
● メーカー:バトル
● 収録時間:92分
 

女子プロレス情報レビュー

 

新設されたジュニア級トーナメント決勝戦。常に有利なポジションを奪い合って激しく攻防が入れ替わるスリリングな試合展開は、一時も休む暇を与えない。パワーに頼らなくても納得のプロレス内容を見せられるジュニア級のお手本の様な試合だ。
渚みつき…今どきギャル系ファイターだが、不撓不屈の精神の持ち主。常に前に出て闘う姿勢が素晴らしい。ハイテンポな試合の中で、高い柔軟性を活かした攻撃と、相手の攻撃を受けつつ絶妙なタイミングの返し技を見せる。彼女の高いポテンシャルと進化を存分に感じられるだろう。
一条みお…七色の甘いアニメ声を持つ一条みお。大人しくのんびり屋な空気が漂うが、いざゴングが鳴った瞬間に格闘ファイターとしてのスイッチが入る。複雑な反り技やスープレックスも飛び出す激しいファイトを見せる。同門のライバル渚みつきに強い対抗心がある。

 

 

カテゴリー
タグ


BATTLE ジュニア級トーナメント二試合
軽量級のアイドル選手だけで行われるジュニア級トーナメント第二試合。正統派レスリングで激突するのは一条みおと優木なお。可愛らしい美少女戦士たちの激闘乱舞!プロレス格闘のみならず、言葉でも相手を激しく罵倒する荒々しさ。豪快なブレンバスターやパワーボムを繰り出していく。そして手足を掴んで多彩な関節技を披露してくれる。強豪ライバルたちを打ち倒し、大いなる栄光を掴め!


水色のコスチュームは一条みお。赤い方は優木なお。
一条みお プロレス
女優のルックス偏差値は共にレベルが高い。
優木なお プロレス動画
ダイナミックな技と美しい女戦士たちの闘い。

 

● 作品名:BATTLE ジュニア級トーナメント一回戦第二試合
● 一条みお:148cm B83 W57 H83
● 優木なお:154cm B88 W60 H88
● メーカー:バトル
● 収録時間:81分
 

女子プロレス情報レビュー

 

BATTLEプロレスの隠し玉、一条みおが満を持してトーナメントに参戦。超絶キュートな顔立ちは見る者を虜にする美少女。しかし試合が始まるとガラッと表情を変え、上から目線で相手を愚弄する言葉責めが得意というギャップガール。小柄でも身体能力も高くて戦闘能力も申し分ない。本大会で一条みおの名前が広く認知されるだろう。
そして対戦するのは抜群のスタイルを誇る優木なお。清潔感があふれる美しき女戦士。落ち着いた雰囲気だが、試合が進んでいくと内に秘めた闘志が高ぶり、感情的に相手を責め立てる。ラリアート、コブラツイスト、逆エビ固めなど強烈な打撃・関節技で押し返していく。優れた格闘センスと情熱の闘争心が交差する感情型の特殊ファイターだ。ぶりっ子の一条みおには負けられない。

 

 

カテゴリー
タグ

ジュニア級プロレス一回戦第一試合
女子プロレストーナメントを勝ち抜き頂点を目指せ!
新設されたジュニア級ベルトを争奪する挑戦者たち。一回戦は渚みつきと目黒ひな実の対戦が行われます。軽量級の戦いとは言え侮れない白熱の試合を見せた。力比べでは目黒ひな実が手綱を握ったようだったが、渚みつきも負けじと反攻に移る。互いに関節技の応酬を行うことで相手の疲労を引き出してギブアップ、もしくはKO勝ちを狙う。常に積極攻勢を仕掛けて引くことをしない意地の張り合い。己の集中力と体力の限界勝負でもある。最後に勝者となるのはどちらだ?

渚みつき プロレス
黒いコスチュームは渚みつき。白い方は目黒ひな実。
目黒ひな実 プロレス
試合はハイテンポな流れとテンションのまま一進一退。

歪む表情、軋む肢体、苦痛に耐え、次のステージへとコマを進めろ!

 

● 作品名:BATTLE ジュニア級トーナメント一回戦第一試合
● 渚みつき:155cm B83 W55 H83
● 目黒ひな実:155cm B88 W59 H82
● メーカー:バトル
● 収録時間:95分
 

女子プロレス情報レビュー

 

BATTLEプロレスに身長155cm以下の選手で争われる「ジュニア級」タイトルが新設された。小柄だからといって決して実力は劣らない。スピード感ある試合展開と格闘センスは抜群だ。第一試合にエントリーされたのはFGIの天才と謳われる渚みつき、そしてBWPの超新星として注目を集める目黒ひな実がリングに上がる。
まず序盤の力比べでは目黒ひな実が主導権を奪う。上から被さるように相手を押さえ付けていく。しかし渚みつきもこれしきで怯むわけにはいかない。小回りを活かして執拗にローキックで攻めて立てる。そして狙うは得意技卍固めからのギブアップか、それとも別の極め技が披露されるのか?対する目黒ひな実は、ベアハッグで圧迫して窒息攻撃で落としにかかる。ここは力でねじ伏せたいところだが、そろそろ両者とも疲労困憊。果たしてどちらに軍配があがる?

 

 

カテゴリー
タグ

裏B-1トーナメント4th 決勝
淫らなレズプロレスで身体を絡み合わせるお色気バトル!
今大会も激闘となったB-1トーナメント4th決勝戦の華やかなリング上。しかし舞台裏では誰にも知られていない危ないドラマがあった。決勝のリングを前にトレーニング室で偶然出会ったファイナリストの小泉まりと逢月はるな。二人はお互いをピリピリ意識するあまり、感情的になり観客のいない、そしてリングでもない所で私闘を行う事に。両者の闘いは拮抗するかに見えたが、小泉は逢月にペースを奪われエロ技・レズ攻撃をされて屈辱の敗北を喫してしまう。

逢月はるな プロレス
決勝戦後の2度に渡る因縁のレズファイト!
小泉まり(桃菜あこ)
髪が長い女子レスラーが逢月はるな、ショートカットが小泉まり。

相手の敏感な部分をエロ技、得意のレズテクで責め立てる。

 

● 作品名:裏B-1トーナメント4th 決勝
● 小泉まり(桃菜あこ):159cm B80 W60 H91
● 逢月はるな:155cm B82 W55 H84
● メーカー:バトル
● 収録時間:60分
 

女子プロレス情報レビュー

 

あのB-1トーナメント4回大会で名勝負が行われた舞台裏に一体どんなドラマが隠されていたのか?決勝の裏では女子レスラー同士の淫らなレズファイトが行われていた。B-1トーナメントFOURTH決勝戦の前後に行われていた危ないレズファイトの私闘を本動画に収録。
決勝戦での決着後には、なんと闘いの続きが存在していた。ヤラれたら、ヤリ返す。女子プロレス決勝戦の決着後に待っているのは危ない淫靡な世界のレズドミネーション。表舞台の華やかな決勝のリングで勝利を掴んだのは小泉まりだった。目には目を、屈辱には屈辱を!試合が終わり高揚感でいっぱいとなった小泉は心ルンルン気分で止まらない!
普段、観客に見せる明るく優しい雰囲気とは違う、うっとりした妖艶な表情と内に秘めたS性で、かつて自分をイカせた相手を陵辱するお色気たっぷりレズファイト。これぞ彼女の裏の顔、勝てば天国、負けば地獄!

 

 

カテゴリー
タグ