パンくずリスト
  • ホーム
  • 新垣ひとみ
タグ:新垣ひとみ
ホームPage 1 / 11

BATTLE女子プロレス「NEW MEGA FIGHT 01」では、新垣ひとみと前乃菜々が対戦します。誰もが認めるビッグネーム同士がリングで激闘乱舞。信じられないほど高いレベルの試合を披露します。現役バリバリの前乃菜々は、ダイナミックで体力的にグイグイと押していく。しかし経験豊富で試合の流れを掴める新垣ひとみは巧く試合をコントロールしていく。最後の最後までどちらが勝ってもおかしくない目まぐるしい展開です。

NEW MEGA FIGHT 01
青いコスチュームは新垣ひとみ。白い方は前乃菜々。
新垣ひとみ 女子プロレス試合
「MEGA FIGHT」シリーズが新装版として帰ってきた。

経験と高さが勝つかパワーが勝つか白熱のプロレス試合。

 

● 作品名:NEW MEGA FIGHT 01 新垣ひとみvs前乃菜々
● 新垣ひとみ:160cm B86 W58 H88
● 前乃菜々:157cm B83 W57 H89
● メーカー:バトル
● 収録時間:80分
 

女子プロレス情報レビュー

 

瞬く間に女子プロレス界の頂点へと上り詰めた前乃菜々。プロレスラーとして抜群の格闘センスと身体能力を併せ持ち、並み居る強豪たちを次々と撃破!必殺のジャンピングニーやボディアタックは圧巻のド迫力。BWP王者たるに相応しい実力者だろう。
そして今回、史上最強と謳われた新垣ひとみとの一戦を迎える。あのファイティングガールの伝説との一騎打ちだ。新旧入り乱れてのバトル団体内抗争なだけにファンの注目度は高い。そして前乃菜々は、これまで学んだ全ての経験を用いて闘いに挑む。
この闘いは間違いなく神試合だ。格闘マニアも納得する一つの完成形。新垣ひとみがいかにカリスマだろうと遠慮の無い攻撃をしかける前乃菜々。団体のトップクラスたちが、己のプライドを賭けて激しくぶつかり合います。一進一退の闘いの果てに意外な結末が待っている。

 

 


強烈な投げ技が炸裂する究極のプロレス激闘乱舞!
女子プロマットの実力者であり無冠の帝王・新垣ひとみ。その彼女がファイターとして一つの節目を迎えようとしている。この闘いの中で彼女は歴戦の日々を思い出す。名勝負と謳われた過去の激闘や応援してくれるファンとの交流。そういった想いを胸に新垣ひとみはリングに上がる。対戦するのは次世代スター候補として注目を浴びる南瀬奈。新旧の世代交代を告げるときが来たのだ。彼女もこのを闘いの意味を理解している。
ファイティングガールズ16
赤いコスがお馴染みの新垣ひとみ、青いコスが新鋭の南瀬奈。
開催記念スペシャルマッチ 新垣ひとみvs南瀬奈
強烈なバックドロップが炸裂する。完成された美技の数々。

歴史を動かす者達の超ファイト、闘いの結末は果たしてどうなるのか!

 

● 作品名:ファイティングガールズ16開催記念スペシャルマッチ 新垣ひとみvs南瀬奈
● 新垣ひとみ:160cm B85 W60 H88
● 南瀬奈:154cm B83 W62 H88
● メーカー:バトル
● 収録時間:75分
 

女子プロレス情報レビュー

 

永遠に忘れることのできないファイティングガールズ、その闘いの金字塔が完成した。まさに語り継がれる究極戦。1試合3本勝負の2本先取の熱い闘い。歴史を動かす猛者達の超ファイト。

新垣ひとみ…女子プロマット界の時代を創りあげた生ける伝説が、再びファイターとして一つの区切りをつけるリングに降り立つ。10代のデビューより大きく成長し、バトルの至宝として輝き続けた新垣ひとみは、その全盛を過ぎたと考えられる今、まさに覚悟を持ってリングへあがる。熱い闘いで我々を魅了し続けてきた究極の戦士が特別な闘いへと向かう。
南瀬奈…桁違いの破壊力を見せつけ衝撃的なデビューを果たした南瀬奈、その実力は折り紙つき。稲垣ひとみが自分を対戦相手に選んだ意味は理解している。新旧交代の時が来た!怒涛の継続20ラウンドを果した稲垣よ、天に還るときが来たのだ。闘いの女神として歴史を受け継ぐ準備はできている。さぁ新たな扉が開かれるのだ。

 

 


世紀の一戦!三代目FG女王YUE VS 新垣ひとみ
秋葉原で開催されたファイティングガールズ14。この日のメインは先ごろ防衛戦を行ったYUE(夏目エレナ)vs篠宮桜良の遺恨マッチ。結果はYUEが篠宮を下し勝負を決めた。そしてお互いの感情も雪解けして友情を深め合う形となった。しかし、そこに新垣ひとみが乱入してきて篠宮を蹴散らしYUEに詰め寄る。遺恨マッチ?これがお前達がみせる魂の闘いか?そう言わんばかりの形相でYUEを睨みつけ、罵倒しながらマットを去っていく。ここに新たなる因縁が生まれ、今回のタイトルマッチが行われることとなる。
ファイティングガールズ特別試合タイトルマッチ
赤いコスがFG人気ナンバーワントップファイターのYUE(夏目エレナ)
fightinggirls-71
白いコスが無冠の女帝、十代目バトルクィーン新垣ひとみ。
fightinggirls-72
FG、バトル女王2人がFGベルトを賭けて対決する。
fightinggirls-73

 

● 作品名:ファイティングガールズ特別試合タイトルマッチ
● YUE(夏目エレナ):167cm B84 W57 H85
● 新垣ひとみ:160cm B86 W58 H88
● メーカー:ファイティングガールズ
● 収録時間:95分
 

女子プロレス情報レビュー

 

FG14で激震が走った、屈指の実力者2人がFGベルトを賭け対決する。決闘場所は先人達の魂がぶつかり合った女子格闘の聖地FGマット。FG戦士の究極の頂点を目指すに相応しいリングだ。挑戦者の新垣ひとみは、ただ熱い心が震えるような闘いだけを望んでおりタイトルにはまるで興味が無い。ここで王者YUEを倒しベルトを手に入れても返上する可能性すらある。彼女が「無冠の女帝」と恐れられる所以だ。そうなればFGタイトルは空席となり再び群雄割拠の時代が来るだろう。
一方、金城の無敗記録を止め、新たに王者となったYUEの才能は本物で、着実に進化を遂げている。史上最強の呼び声高い新垣ひとみを打ち倒して、自分のこれまでの闘いが偽モノでないことを証明できるか?また闘いの中で相手に呼応するように成長するのがYUEの強さの秘訣でもある。相手が強ければ強いほど燃え上がる闘魂!唯一つ言えるのはこのシングルマッチが最強・最高の試合ということだ。

 

 

ホームPage 1 / 11