ドミネーション女子プロレス、それは相手を完全に支配し叩きのめし、いたぶる至高の瞬間。
zyosiproress-14
◆動画掲載コメント
一方的な展開に対戦相手は心を折られ、無様な姿をリング上で晒すことになる。はじめの威勢はどこへやら・・・苦痛に叫び、必死になってはいずりまわる姿はみじめで恥ずかしいものである。我々はそんな美しい試合を二試合見ることができるのだ。今回の犠牲者は高身長レスラーと可愛らしい先輩レスラー。一方的に痛めつけられる美女達の姿はまさに官能的である。
zyosiproress-11
紺色コス牧岡すみれ vs 青色コス七沢里沙
zyosiproress-12
赤色コス春日野結衣 vs 黒色コス山崎あき
zyosiproress-13

 


官能!!格闘被虐マッチ Vol.05

(アキバBV動画配信ページ)

●第一試合:牧岡すみれ vs 七沢里沙
●第二試合:春日野結衣 vs 山崎あき
●メーカー:スーパーソニックサテライツ
●収録時間:54分

元タッグの成れの果て:牧岡すみれ vs 七沢里沙
元はタッグを組むほど仲が良かった二人。しかし男の先輩たちとのタッグ戦で惨敗してしまい、そこから仲違いしてしまった。敗北を牧岡のせいにする七沢とそれに怒る牧岡。七沢の攻撃に押され、受けに回ってしまう牧岡。逆エビ固めや腹パンチ、キックでどんどん体力を削られる。何とかチャンスを窺い反撃を仕掛ける。ロープ際で何度も蹴られヨダレを吹き出す。

生意気な小娘とお高い先輩対決:春日野結衣 vs 山崎あき
身体能力の高い春日野が先輩の山崎を挑発。得意技の逆エビ固めでギブアップさせると宣言。しかしそこまで言われた山崎も黙ってはおらずドロドロの女の闘いが幕を上げる。序盤山崎がリードを奪う。逆エビ固めを逆に決められてしまい、悩ましい声を上げる春日野。凶器の竹刀を持ち出しとどめを刺しに行くが、そう簡単にやられる春日野ではない!?凶器の竹刀を使ったキャメルクラッチ!山崎は苦悶の表情を浮かべ、生意気な後輩にこんな姿にさせられていることに屈辱を感じる。加虐心に火がついた春日野はもう止められない。