パンくずリスト
  • ホーム
  • 桃愛ゆえ
タグ:桃愛ゆえ
ホームPage 1 / 11

レズバトルフィールド 08
レズバトルフィールド 08
ここはレズバトルフィールド。レズファイトとは、エロ技を駆使して相手をイカせた方が勝利を得る闘い。重要なことは精神的に相手を屈服させるということだ。イカされても心が折れていなければ、自分の心の炎が消えていなければ何度でも闘える今回リングに上がるのは、言葉攻めが得意で痴女クオリティの高さに定評のある加賀美さらと桃愛ゆえ。お互いプライドを賭け、死力を尽くした闘いの末、心身ともにイカされてしまうのは果たしてどちらだ?

加賀美さら レズプロレス
ピンク色のコスチュームは加賀美さら。鱗模様の方が桃愛ゆえ。

プロレス技を仕掛けつつ股間を執拗に愛撫する。
桃愛ゆえ レズプロレス動画
精神的に相手を追い込んでいくのがレズバトルだ。

 

● 作品名:レズバトルフィールド 08
● 加賀美さら:160cm B82 W58 H84
● 桃愛ゆえ:163cm B91 W60 H88
● メーカー:バトル
● 収録時間:100分
 

女子プロレス情報レビュー

 

がっぷり四つに組んだ69で責め合う美しき美貌の女子レスラーたち。加賀美さらVS桃愛ゆえのプロレスAV「レズバトルフィールド 08」が動画配信中です。一片の曇りもないレズテクニックで完膚なきまでに相手を叩きのめせ!
二度目の出場となる加賀美さら。抜群のルックスでお嬢様風な見た目だが、瞳を輝かせて痴女的な言葉責めを繰り出す。ヘッドシザースで相手の動きを封じ込め、手で股間を愛撫していく。体格差と経験では相手に劣るが、その恵まれた才能と格闘センスで対抗する。
そして対戦する桃愛ゆえは、長身で抜群のスタイルを誇るスウェーデンハーフの美女。格闘の枠に収まらないレベルでレズ経験を豊富に積んでおり、洗練されたエロテクで相手を心身ともにイカし倒そうとする。その旺盛な性欲は留まるところを知らない。

 

 

エクストリームプレミアムマッチ 11
桃愛ゆえの野望と王者である前乃菜々の意地!!
注目の美女レスラー桃愛ゆえと前乃菜々が激突するプロレス動画「エクストリームプレミアムマッチ VOLUME.11」が好評発売中です。対戦相手の技を巧みに返して反撃する前乃菜々。勝つためには凶器反則攻撃をも辞さない自由奔放な桃愛ゆえ。ルックス・実力を兼ね備えて次世代の主役と謳われる二人の闘いは熾烈なものだった。次のステージに上がる為にも、ここで負ける訳にはいかない。

前乃菜々 プロレス
赤いコスチュームは桃愛ゆえ。黒い方が前乃菜々。

次世代の主役の座を賭けた二人の激しい闘い。
桃愛ゆえ プロレス
パワーと柔軟性、そして固有スキルを出し合う。

 

● 作品名:エクストリームプレミアムマッチ VOLUME.11
● 前乃菜々:157cm B83 W57 H89
● 桃愛ゆえ:163cm B91 W60 H88
● メーカー:バトル
● 収録時間:82分
 

女子プロレス作品情報

 

多くのファンを惹き付ける美貌に加え、確かな格闘センスを持つ女子レスラー桃愛ゆえ。現エクストリーム王者である岬あずさに挑戦するためには、立ちはだかる敵を全て潰していかなければならない。ベルトを手に入れる為には、どんな手段を使ってでも必ず勝つと心に誓う桃愛ゆえ。普段の優しい性格を押し殺してエクストリームのリングに上がる。
一方の対戦相手として指名されたランキング上位の前乃菜々は、この闘いはあまり意味のないものだった。しかしBATTLE運営陣の意向で試合が決まってしまった以上、やるからには負けるつもりはない。ところが、慣れないエクストリームのルールに戸惑うばかり。そして桃愛ゆえの凶器攻撃やレフェリーの理不尽な判定などについに怒りが爆発してしまう。勝敗など関係ないと言わんばかりにルールを無視してリングに上がる者全てに制裁を加え始める。

 

 

BWP Vol.65 黄金世代の幕開け
BWP Vol.65 黄金世代の幕開け
BATTLEの次世代エース候補として台頭する桃愛ゆえと目黒ひな実の女子プロレス試合のレビュー記事です。試合になると普段のウブな雰囲気からスポーツ少女へ一変する両者。まだ経験が少ないながら高難易度の技を次々と繰り出し、ライブファイトに抜擢されるだけの器がある事を証明する。豪快なパワーボムでマットに叩きつける。綺麗な身体を惜しげも無く極限まで披露しちゃう王道女子プロレスから目が離せません。
目黒ひな実 プロレス動画
青いコスチュームは目黒ひな実、赤い方は桃愛ゆえ。

タイプの異なる二人の個性がぶつかる激戦。
桃愛ゆえ セクシープロレス
BWP黄金世代の幕開けを予感させるプロレス試合です。

 

● 作品名:BWP Vol.65 黄金世代の幕開け
● 目黒ひな実:155cm B88 W59 H82
● 桃愛ゆえ:163cm B91 W60 H88
● メーカー:バトル
● 収録時間:88分
 

女子プロレス作品情報

 

BWPプロレス団体にも次世代を担う逸材が現われた!グループ内での対戦や他団体との対抗戦、そしてライブファイトで経験を積み、黄金世代を創り上げていきます。
桃愛ゆえ…長身でスタイル抜群、美貌も華やかさも兼ね備えた美女レスラーだ。さらに格闘センスにも恵まれ、試合をコントロールできる実力者である。得意のブレンバスターは高角度で破壊力十分!その豊かな才能はライブファイトに出場する事で如何なく発揮されるだろう。
目黒ひな実…初出場の試合では、あの渚みつきと渡り合う活躍を見せた。キャリアの少なさは全く問題にならない。高い資質を秘めた有望株としてBWPプロレスで期待されている。トップロープから強制的に叩きつける技など、普段はみかけない驚く技も登場します。

 

 

BATTLE女子プロレス試合
BATTLE CHAMPIONS TOURNAMENT Bブロック第一試合
今が旬のスーパースター達の共演!トーナメントBブロックでは桃愛ゆえVS渚みつきの対戦が行われます。女の汗が飛び散る関節技vs絞め技のバトル。どんな手を使ってでも絶対に勝ち上がりたい桃愛ゆえに対し、あくまでも正統派スタイルで勝利を目指す渚みつき。体格差をものともしない渚みつきの攻勢に会場は大興奮。しかしそれは相手の疲労を誘う桃愛ゆえの戦略だった。果たしてどちらに軍配は上がるのか?
桃愛ゆえプロレス
黒いコスチュームは渚みつき。赤い方は桃愛ゆえ。

新鋭王者たちがプライドを賭けて激突する。
渚みつきプロレス
勝利を掴むために絶え間なく繰り出される技の数々。

 

● 作品名:BATTLE CHAMPIONS TOURNAMENT Bブロック第一試合
● 桃愛ゆえ:163cm B91 W60 H88
● 渚みつき:155cm B83 W55 H83
● メーカー:バトル
● 収録時間:98分
 

女子プロレス情報レビュー

 

最も権威がある長い歴史の集大成!名誉と誇りの象徴となるトーナメント大会。美貌も強さも全て私の物。珠玉の女子プロレスの試合が今ここに!
プロレスラーとして対格差がある桃愛ゆえと渚みつきのBブロック第一試合。緊張感に包まれていくリング上。身体が温まるにつけそれぞれの得意技が激突する。軽量級の渚みつきはスピードを生かして立ち回り、鋭いローキックを叩き込んでいく。対する桃愛ゆえはリングの中央に陣取り、得意の関節技で相手の四肢を締め上げてギブアップを狙っていく。
お互いの体力を奪い合うハイレベルな攻防の中、少しでも気を許せば一気に押し込まれて敗北は決定する。汗が滴り落ちる緊張の中、試合を有利に導きながら勝利するのは一体どちらの選手だ!

 

 

ホームPage 1 / 11