b1tournament-51
ついに第四回大会一回戦最終試合、大友杏璃vs逢月はるな
人気のB-1トーナメントFOURTH開幕!他の7人を蹴散らし頂点を目指し栄光を勝ち取れ!更なるグレードアップの第四回大会、関節技vs絞め技のバトル。女同士の意地がリングでぶつかり合う激戦を制しどちらが勝ち上がるか?女の汗が飛び散り、熱気がこもるアツい戦い!珠玉の女子プロレスの試合がここに!美貌も強さも全て私の物、ライバル達をなぎ倒してバトル最強の証、B-1女王を目指せ!!
b1tournament-54
青いコスチュームが大友杏璃、赤いコスチュームが逢月はるな。
b1tournament-52
絶え間なく繰り出される技の数々!!攻撃か、防戦か!!
b1tournament-53

 


B-1トーナメントFourth 1回戦第4試合

(アキバBV動画配信ページ)

●大友杏璃:160cm B90 W60 H86
●逢月はるな:155cm B82 W55 H84
●メーカー:バトル
●収録時間:50分
 

女子プロレス情報レビュー

 
今をときめく人気・実力を兼ね揃えた女子レスラーだけで行われる、美しく気高い「B-1トーナメント」の第四回が開幕。前回はパンサー理沙子が制し栄冠を手に入れた。今回も強豪ひしめく本トーナメントを優勝した者がそのままB-1ベルトを巻く資格を得ることになる。パンサーに続き、この名誉と誇りの象徴である、歴史あるベルトを手にするのは一体だれか?BATTLEの新女王の座を賭けて全力で相手に立ち向かう若きファイターたち!
ほぼ同じ実力と思われる大友杏璃vs逢月はるな一回戦最終試合。身体が温まるにつけそれぞれの得意技が激突する。熱気に包まれていくリング上。逢月選手は得意の巧緻な関節技で大友選手の四肢を反らし痛めつけ、大友選手は逢月選手の頸部を隙あらば圧迫してギブアップを狙っていく。互いの体力を奪い合い疲労を誘うハイレベルな攻防の最中、少しでも気を許せば一気に押し込まれて敗北は決定する。
汗が滴り落ちる張り詰めた緊張の中、均衡を破って試合を有利に導きながら勝利するのは逢月選手か、大友選手か。これが1回戦最後の試合、見事次戦枠を勝ち取れ!

 

 

タグ
  • トラックバック