パンくずリスト
  • ホーム
  • 範田紗々
タグ:範田紗々
ホームPage 1 / 11


VIP範田紗々に思わぬライバル登場する。噂のレスリングマゾ黒木いくみ!
鳴り物入りのVIP待遇でBATTLEプロレス界に迎えられたにも関わらず、弱そうな新人とのデビュー戦で敗れ、お膳立てされた試合をも取りこぼす惨めな敗北が続いている範田紗々。口先だけで本当はバトル女子レスラー最弱と噂される彼女にライバルが現れた。その選手はかつてバトルに所属し連敗中のうえ「相手の攻撃を受けて萌えているのではないか、ドMなのではないか?」と噂された選手だ。彼女は反バトル連盟に参加して心機一転して、あさひ奈々だった名義を変えて「黒木いくみ」と名乗る。


赤いコスが範田紗々、花柄コスが黒木いくみ(あさひ奈々)

2人ともルックスは高い、人気も割れそうだ。

試合に負けたら土下座マッチ、果たして最弱レスラーはどちらだ?

 

● 作品名:範田紗々 ザ・VIP伝説 第2章 反バトル連盟ハンター紗々様
● 範田紗々:158cm B90 W59 H82
● 黒木いくみ:162cm B84 W60 H88
● メーカー:バトル
● 収録時間:73分
 

女子プロレス情報レビュー

 

一方の範田紗々は、連敗中にも関わらず余裕の表情で記者会見を開き「反バトル連盟ハンター」を勝手に名乗り、反バトル連盟の選手を倒して自分が所属するバトルのピンチを救うのだと自分の存在をアピールしながら息巻いている。その記者会見に姿を現したのが黒木いくみ。バトル最弱レスラーと謳われるVIP範田紗々と、反バトル連盟のレスリングマゾ黒木いくみ、この二人が激突する予測不可能な女子プロレス。果たして勝負の行く末はどうなってしまうのか?
弱くても気が強い2人の女子レスラーの試合は、負けたら土下座マッチになった。試合は混沌とした有り様で、相手の技をくらっては、我慢する事が出来ずに情けない悲鳴をあげる。2人の関節技の攻めは上手く、このままどちらかを泣かせてしまうのか?しかし負けたら土下座、そして負けたらバトルと反バトル連盟すべての選手の中で最弱のレスラーの称号が与えられてしまう。キャメルクラッチに対して悲鳴とも喘ぎ声ともつかない声をあげるドMの黒木いくみ。顔騎されたり破廉恥な開脚をさせられたり屈辱的な技を受けてしまう範田紗々。果たして勝負はどうなる?

 

 

joshiprowrestling1
選ばれた女子レスラー、ザ・VIPこと範田紗々の伝説が今始まる。
BATTLEプロレス界にVIP待遇で入団し期待された大物新人の範田紗々。デビュー戦は彼女をお膳立てさせる為、か弱そうな無名新人の北見えりが相手となった。しかし北見えりは内に秘めたドSぶりを発揮して暴れ回る。マッチメイクしたフロントの意向とは裏腹に、範田紗々は惨敗を喫してブザマな姿を晒してしまった。しかし彼女は立ち上がる。再び記者会見を開き、今度はエクストリーム王者の武藤つぐみとの対戦を要求するのだった。
範田紗々のプロレス
範田紗々の相手に選ばれたのは格下の紗藤まゆ。
紗藤まゆプロレス
格下相手+悪徳レフェリーが味方+凶器反則攻撃ありのヒドイ試合内容だ。

ザ・VIP範田紗々の為に勝利の方程式はすべて整った。
joshiprowrestling4

 

● 作品名:範田紗々 ザ・VIP伝説 エクストリームへの道
● 範田紗々:158cm B90 W59 H82
● 紗藤まゆ:153cm B83 W56 H80
● メーカー:バトル
● 収録時間:66分
 

女子プロレス情報レビュー

 

超大物・ザ・VIP範田紗々は、エクストリーム王座に狙いを定めた。しかし会見途中に、ある一人の選手が名乗りを上げた。彼女の名は紗藤まゆ。実は紗藤は、範田に格闘技指導を受けた彼女の舎弟と言える存在で、範田は不服を申し立てた。だがBATTLEフロントの意向としては何としても今回はザ・VIPの範田紗々に勝たせたい。結局は範田紗々と紗藤まゆの師弟対決が決定した。さらにBATTLEフロントは、範田紗々の初勝利を絶対的に固めるため、悪徳レフェリーの阿部二郎を起用した。
いざ試合が始まると、やはりそのキャリアの差から新人の紗藤まゆを圧倒していく範田紗々。しかし紗藤も根性を見せ必死に食らいついていく。思わぬ反撃に合った範田は、レフェリーに対し「反則裁定のルールに変更する」ように要求する。阿部レフェリーはそれに応じて、この試合はエクストリームルールとなった。格下相手・レフェリーが味方・そして反則攻撃あり。ザ・VIP範田紗々の勝利の方程式は整った。彼女はこの試合に勝利して、エクストリーム王座へ近づくことが出来るのか?

 

 


鳴り物入りでプロレス界に登場した範田紗々のデビュー戦。
あの天才と謳われた範田紗々が、ついにBATTLEプロレスマット界に参上! 大物の参戦にVIP待遇で迎えられた彼女には記者会見の場が設けられ、そこで現B-1王者である赤木ゆうとの頂上対戦を訴える。しかしファイティングガールでの試合を終えたばかりで疲労が重なる赤木ゆうはまだコンディションが整わない。代わりに無名の新人の「北見えり」が範田のデビュー戦の対戦相手になった。しかしいくら初陣とはいえ、勝って当たり前の弱そうな新人を自分に宛がわれたことに範田の怒りは爆発する。

範田紗々 プロレス
黒いコスチュームは範田紗々。緑の方が北見えり。
北見えり プロレス
格闘エリートを相手にインドア系の得体の知れない魔力が炸裂する?

頑張れメガネっ娘女子レスラー北見えり。みんんなが応援しているよ!

 

● 作品名:ビッグネームvs新人ファイター ザ・VIP 範田紗々 VS インドア系眼鏡っ娘新人 北見えり
● 範田紗々:158cm B90 W59 H82
● 北見えり:153cm B85 W56 H93
● メーカー:バトル
● 収録時間:51分
 

女子プロレス情報レビュー

 

新人の北見えりは、見た目からしてか弱そうな眼鏡っ娘キャラクターだった。鳴り物入りでVIP待遇で迎えられた大物・範田紗々がBATTLEマット界デビュー戦を勝利で飾るためのかませ犬であろう。しかし範田は、王者の赤木ゆうと戦えないばかりか、無名の新人をぶつけられた事を不満に思い「舐められている」と怒りが爆発する。大暴れで会見を打ち切った。
そして迎えた範田紗々のBATTLEマットデビュー戦。相手は当初の予定通りド新人の北見えり。その実力差は歴然で範田は試合の主導権の奪って貫禄を見せつける。眼鏡っ娘の北見えりも何とか踏ん張り喰らいつき、隙を見つけては反撃を試みる。しかしやはり範田が一枚も二枚も実力が上手であった。
このままBATTLE期待のVIPスター範田紗々はこの試合に勝利し、現王者の赤木ゆうとの頂上対戦へ一歩近づくことかできるのか?それとも無名のド新人ファイター北見えりが、インドア系の得体の知れぬ何らかの魔力でまさかの大逆転を収めるのか?

 

 

ホームPage 1 / 11