パンくずリスト
  • ホーム
  • 生駒はるな
タグ:生駒はるな
ホームPage 1 / 11
  • BWP関連

YUEvs生駒はるな女子プロレス
BWPタイトルマッチ03
王者として君臨するYUEの前に生駒はるなが現れた。群雄割拠する女子プロレス界においてガチ最強と謳われる喧嘩番長である。生駒と言えば抜群の身体能力を武器にハイレベルのプロレス技を繰り出す事ができ、いつも熱い試合が期待できるファンの信頼が厚い実力者。これほどの強豪が相手では現王者であるYUEも本気にならざるを得ない。試合は三本勝負ルールになったことで、スタミナの配分、そして精神的な強さが試される試練となるのは間違いない。今まで二人の対決が無かったことが不思議なくらいの好カードが実現する。

清楚系の美人お姉さんYUEが、なんと金髪になっちゃいました。

すごく似合っていないYUE、良い歳してグレて不良になっちゃったのね。

彼女を更生させるために生駒はるなが闘いを挑む。

 

● 作品名:BWPタイトルマッチ Vol.03
● YUE:167cm B84 W57 H85
● 生駒はるな:156cm B85 W58 H84
● メーカー:バトル
● 収録時間:85分
 

女子プロレス情報レビュー

 

現BWP王者として進化を遂げて試合に臨む美女レスラーYUE。攻守にわたって技の完成度も高く、いよいよ全盛期が訪れた。長期政権を築く盤石の固めである。対する生駒はるなは、実力的にも現在のどの王者と比較しても遜色なく、むしろ上回っているといっても過言ではない無冠の実力者である。ここで戴冠を経験して金城鉄壁な新たな時代を到来させるか?
ファンにはお馴染み、実力はすでに証明してきた二人だけに、試合内容は龍虎演舞の壮絶なものとなった。北斗と南斗、その実力は五分と五分。七色のスープレックス、的確な関節技など本格的な技が当たり前のように飛び出す中で、プロ選手として強い気持ちが試される。ルックスも実力も確かな二人による激しくもセクシーなタイトルマッチは超必見です。闘いの熱量を感じる王道ファイト、マグレでは決して勝てない超絶な結末が待っている。

 

 

カテゴリー


ファイティングガールズ16開催記念スペシャルマッチ
天才レスラーの異名をとる生駒はるながバトルのリングに参上する。圧倒的な実力で対戦相手を蹴散らしてしまう…そう思われた試合だが実際はそうではなかった。なつめ愛莉の中に眠る天性の才能が、強者と闘うことによって目覚め開花する。ありえない大技の連発!そして感情を剥き出しにしてぶつかり合う。随所に才能が感じられお互いに高め合う素晴らしい試合になりました。今後が楽しみな二人の熱いファイトは絶対に見逃せない!

白いコスチュームが生駒はるな、赤いコスチュームなつめ愛莉。
ファイティングガールズ16
試合は3本勝負の2本先取ルール。
なつめ愛莉 プロレス
新たな英雄が生まれる特別な闘いです。
生駒はるな プロレス

 

● 作品名:ファイティングガールズ16開催記念スペシャルマッチ
● なつめ愛莉:167cm B84 W57 H85
● 生駒はるな:156cm B85 W58 H84
● メーカー:バトル
● 収録時間:64分
 

女子プロレス情報レビュー

 

まさに天才女子レスラー対決!選ばれし二人が魅せる満足度100%の超本格派バトルがファンを魅了する。プロスタイルファイトの決定版。他では見られない極限バトルここに極まる。
高い身体能力を持つ生駒はるな。バネのような筋肉からずば抜けた跳躍力を持ち合わせる。多彩な技も習得して往年の名選手「国見奈々」を彷彿させる本格派の女子レスラー。その才能ゆえに、彼女が実力を発揮できる相手に恵まれずにいた。しかし今回、特別試合として骨の在りそうな相手と激突する。
対戦するのはアイドルなつめ愛莉。人気AV女優としても、その人在りと聞こえた存在だ。見た目からは想像できない素晴らしい才能を発揮、本格派であることを証明する。バトルの頂点を目指す為の資質は十二分に持ち合わせている。そんな彼女の分岐点となる好カードが特別試合として組まれた。

 

 

B-1トーナメントTHIRD
今をときめく選手達だけで行われる美しく気高いB-1トーナメント!
抜群の運動神経を持つ強豪パンサー理沙子、バトルのエース級として今最も注目が高い存在だ。そして空手家から女子プロレスに転向したことでB-1のタイトル得て自分の経歴に箔をつけたい生駒はるながリングで激突する。試合巧者同士の緊張感ある闘いが繰り広げられる。何度やられても立ち上がる不屈の闘志、勝つまで止めない精神を見せつける。優勝できるのはただ一人、その決戦の舞台に立つ為この闘いに勝利せよ。
パンサー理沙子 プロレス
黒のコスチュームがパンサー理沙子、青いコスが生駒はるな。
生駒はるな プロレス
この闘いで何かを掴んだ彼女は、ここから駆け上がっていくだろう。

 

● 作品名:B-1トーナメントTHIRD 準決勝第2試合
● パンサー理沙子:157cm B93 W59 H86
● 生駒はるな:159cm B84 W59 H84
● メーカー:バトル
● 収録時間:65分
 

女子プロレス情報レビュー

 

最初から闘志むき出し全開で挑む生駒はるなと、落ち着いた余裕の表情でそれを迎えるパンサー理沙子、対極の空気が流れる。今試合ももつれること必至、最後の最後まで勝敗はわからない。
パンサー理沙子…王道伝など幾多の歴戦を経てファイティングガールズでも活躍する、BATTLEで大人気の実力派レスラー。バックブリーカーなど荒技を使いこなし数々の試合でファンを魅了してきた。好戦的な生駒に対しておっとりとした表情で決意を述べるが、その心情の奥底は端倪すべからざる。
生駒はるな…空手家から女子プロレスラーへと転向した格闘家。1回戦ではジャッカル新希を相手に激闘を演じた。実力はエース級と呼ばれたジャッカルを一蹴したことで、同じ評価を受けるパンサー相手とも互角以上に闘えるはず。今回も強敵相手で気持ちが高ぶり闘争本能剥き出しで勝負に挑む。

 

 

ホームPage 1 / 11