バトルが誇るお色気女子レスラー選手たちが“女の技”と“プロレス技”を最大限活かしリングで淫らに闘うB-1プロレズリングトーナメント!

◆動画掲載コメント
甲斐ミハル170cm、音羽りり140cmという実に30cmという身長差がある女子レスラーの対決。上から目線で最初から子供扱いされる音羽。プロレスにおける身体能力の差は歴然でベアハッグで軽々と抱え上げられそこからヒップアタックなどの屈辱な技の連発。関節技で身動きできなく極められ、そこに淫らなエロ攻撃で小柄な音羽には為すすべもない。弱っていく音羽を嬲るように甲斐は相手のコスチュームを脱がし始めた。

可愛らしいピンクコスが音羽りり。白コスが甲斐ミハル。

格闘技で互角ならばエロ技で決着を着ける!

 


B-1プロレズリング バトルトーナメント 1回戦第2試合

(アキバBV動画配信ページ)

● 甲斐ミハル:170cm B90 W59 H88
● 音羽りり:140cm B83 W58 H80
● メーカー:バトル
● 収録時間:58分

大柄な甲斐ミハルに捉えられレズ玩具と化した音羽りりは、その小さな身体に執拗に容赦の無い愛撫を受ける。負けじと攻撃の合間の隙を見つけて乳を揉んだり、クンニをするなど小さな反撃を試みるも全て甲斐に返されてしまう。思うがまま散々音羽を弄んだ甲斐は、ついに「試してみたい」と言っていた必殺のエロ技を繰り出す。

音羽りり
身長差・体力差があるゆえプロレス格闘技オンリーでは勝負は難しいものの、エロ攻撃が有効のこのトーナメントでは自分にも勝機があると大番狂わせを狙う。甲斐相手は最初から余裕の表情で彼女を見下しているが、音羽の小回りのきく体型を活かしどのように立ちまわるのか、噂のエロ攻撃で体格の差を埋めるのか注目である。

甲斐ミハル
すでにレズ経験豊富でエロ技にも長ける甲斐は音羽を一瞥し「相手にならない」とあっさり一蹴する。この試合も泰然とした態度で臨み「試したい技があるからその実験台になってもらう」と不敵に言い放つ。この余裕の態度、経験からしても今トーナメントでも優勝候補の一人。そして本人のいう「試したい技」が果して何なのか期待は高まる!