バトルが贈る美女たちの夢のステージ”B-1プロレズリング”磨き合上げたエロテクとプロレス格闘技を織り交ぜながら相手をイカせリングに沈めろ!

 
◆動画掲載コメント
すでにFG12で一度対戦した両雄。その時は芹沢つむぎが勝利を収めたが、その遺恨を引きずったままこのトーナメントで再度激突する。FGルールとは違う「プロレス+レズ」のマッチルールは両選手の試合展開にどのような影響をもたらすのか?夏海花凛が再び敗北してしまうのか、それともリベンジを果し、晴れて次戦へとステップを踏み出せるのか注目の一戦!

赤コスは芹沢つむぎ、緑コスが夏海花凛。バトルで人気を二分する美女同士の闘い

プロレス技の苦痛とエロ技の快感に表情が歪む!

 


B-1プロレズリング バトルトーナメント 1回戦第3試合

(アキバBV動画配信ページ)

●芹沢つむぎ:151cm B80 W60 H82
●夏海花凛:160cm B88 W60 H89
●メーカー:バトル
●収録時間:58分

FG12の屈辱を晴らすのか、返り討ちか?女の誇りを賭けてリングで闘う。前節の経験から断然有利とみられた芹沢つむぎだが、雪辱に燃える夏海花凛は背水の陣で挑む。決して一筋縄ではいかないだろう。乱戦となりキャメルクラッチからのキス攻撃や衣装の上からの急所攻撃を続けるうちに試合は淫らな様相を呈しヒートアップする。双方コスチュームを剥ぎ取り直接的な”肉弾戦”を繰り広げていく。まさに壮絶なイカせ合いバトルの決着はどうなる?

芹沢つむぎ
男にモテそうな可愛らしい清楚な顔立ちの正統派美少女だが、タチ派というギャップを見せる。今回も夏海を返り討ちにする不敵な余裕すら伺える。彼女が得意とする首絞め技とエロ技を最大限に活かせるルールだからだ!おっとりした表情でリングに上がる芹沢だが、頭の中にはすでに試合プランが計算されている。

夏海花凛
FG12のオープニングマッチにおいて夏海花凛は、芹沢の猛攻にに衆人環視のもとで屈辱の敗北。今回は性技とプロレスの合わせ技で何としても勝利をもぎ取りたい、二連敗は許されない!夏海の持つ優れた身体体力がこの試合の形態に有利となるのか?ここでリベンジを果し、勢いを得て二回戦へと臨みたい。