パンくずリスト
  • ホーム
  • 夏海花凛
タグ:夏海花凛
ホームPage 1 / 11

B-1プロレズリング
ついに決勝を迎えたB-1プロレズリングトーナメント。
トーナメント戦の長い道程の中で様々な難敵を退け、堂々と晴れの決勝の舞台へ進出を決めた人気の美少女レスラー夏海花凛。対するは加納欠場の枠に推薦により滑り込んできたSHINという対照的な道のりで決勝のリングで合いまみえた両者。夏海は激戦のトーナメントを勝ち抜いてきたという誇りとライバル達の為にも絶対に負けられない戦いとなる。そしてB-1プロレズリング最後の戦いの火蓋が切って落とされた。淫らな女の技とプロレス格闘技を最大限活かし、相手をイカせてマットに沈めろ!

夏海花凛 プロレス
水色コスの美少女が夏海花凛、黒色コスがSHIN…って誰だよ!
b-1proress32
つーか、トーナメント決勝で突然現れたSHINが出場っていったいどういう事よ!
ABV レズプロレス
飛び入り相手に負けたらこのトーナメントの意義が消え失せてしまう。頑張れ夏海花凛!
b-1proress34

 

● 作品名:B-1プロレズリング バトルトーナメント 決勝戦
● SHIN:157cm B93 W68 H93
● 夏海花凛:160cm B88 W60 H89
● メーカー:バトル
● 収録時間:79分
 

女子プロレス情報レビュー

 

果たして頂点に立つのはどちらだ?エロティックなイカせ合い有り、バトルファック有りのB-1レズトーナメント決勝戦!レズ対決でも負けない、女の意地と根性のぶつかり合い!
何故か突然フロントの意向で大抜擢緊され急参戦で決勝のリングに上がる謎の女子レスラー「SHIN」と激戦の長いトーナメントを制して決勝まで上り詰めた夏海花凛が激突するプロレス・レズ対決!トーナメント1回戦より勝ち上がってきた夏海花凛がここで負けてしまっては、ライバル達に申し訳が立たない、絶対に負けられない一戦だ。
序盤は正当なプロレススタイルで技の応酬から始まり、徐々にヒートアップした2人はレズ技対決に移行していく。エロ技、レズテクニックを駆使したイカせ合いバトルで勝負を決めるのだ。相手の脚や腕をプロレス技でがっちり固定して自由を奪い、女性が敏感な股間や胸に刺激を与え続けて感じさせ強制的に絶頂させる。相手を肉体的・精神的に気持ちよーく差し上げて従順に屈服させ、栄えある栄光のB-1プロレズリング王者となるのは、SHINかそれとも夏海花凛か?

 

 

B-1プロレズリング
女の誇りを賭けてリングで闘うB-1プロレズリングトーナメント!
甲乙つけがたい人気女子レスラー同士の一戦!夏海花凛VS逢沢るる。前哨戦のプロレスではセコンド、レフェリーが乱入して混戦となってしまったが今度こそハッキリ決着をつける。時期は違えど、どちらもファイティングガールズ出場経験もありキャリア十分な歴戦の猛者同士。プロレスは実力派の正統派スタイルでほぼ互角。では女のエロ技はどちらが勝っているのか?格闘プロレス技と淫らなレズ技、共に長けた者同士の闘い。視聴者は生唾ゴックンな過激お色気女子プロレスが今始まる。

逢沢るる レズバトル
黒いコスチュームが夏海花凛、白いコスチュームが逢沢るる。
夏海花凛 レズバトル
バトルが誇る華麗な美女たちがエロ技で競い合う。
b-1proress29

 

● 作品名:B-1プロレズリング バトルトーナメント 準決勝第2試合
● 逢沢るる:156cm B85 W60 H88
● 夏海花凛:160cm B88 W60 H89
● メーカー:バトル
● 収録時間:54分
 

女子プロレス情報レビュー

 

FG出場者同士の実力派子女レスラーがお色気レズ対決!リングを変えて淫らに戦うイカセ合い有り、バトルファック有りのB-1レズトーナメント戦準決勝、夏海花凛 vs 逢沢るる!
レズ対決でも負けない、感情剥き出しに張り合う女の意地の激突。女のエロ技とプロレス格闘技を最大限活かし、相手を感じさせイカせ合い激しく絡み合う。相手の脚や腕をプロレス技で極めて固定し、敏感な股間や胸に刺激を与え続け強制的に感じさせ絶頂させる。FGにおいて実現しなかった夢の対決と決着がここで決まる。果たして勝者はどちらなのか?
リング上でのプロレス格闘、そしてイカせ合いで相手を心身共に責めて折るか、降伏させた者が今大会での勝者となる破廉恥レズプロレスリング。何度イッたとしても最終的にリングで立っていられた者だけが次戦への挑戦権を得られるのだ。果たして逢沢るると夏海花凛のどちらが勝ちあがるのか?

 

 

磨き合上げたエロテクとプロレス格闘技を織り交ぜながら相手をイカせリングに沈めろ!

すでにファイティングガールズ12で一度対戦した両雄。その時は芹沢つむぎが勝利を収めたが、その遺恨を引きずったままこのトーナメントで再度激突する。FGルールとは違うプロレス+レズのマッチルールは両選手の試合展開にどのような影響をもたらすのか?夏海花凛が再び敗北してしまうのか、それともリベンジを果して、晴れて次戦へとステップを踏み出せるのか注目の一戦です。バトルが贈る美女たちの夢のステージB-1プロレズリングを是非お楽しみください。
芹沢つむぎ プロレス
赤コスは芹沢つむぎ、緑コスが夏海花凛。バトルで人気を二分する美女同士の闘い

プロレス技の苦痛とエロ技の快感に表情が歪む!
夏海花凛 プロレス
双方コスチュームを剥ぎ取り直接的な肉弾戦を繰り広げていく。

 

● 作品名:B-1プロレズリング バトルトーナメント 1回戦第3試合
● 芹沢つむぎ:151cm B80 W60 H82
● 夏海花凛:160cm B88 W60 H89
● メーカー:バトル
● 収録時間:58分
 

女子プロレス情報レビュー

 

FG12の屈辱を晴らすのか、返り討ちか?女の誇りを賭けてリングで闘う。前節の経験から断然有利とみられた芹沢つむぎだが、雪辱に燃える夏海花凛は背水の陣で挑む。決して一筋縄ではいかないだろう。キャメルクラッチからのキス攻撃や急所攻撃を続けるうちに試合は淫らな様相を呈していく。
芹沢つむぎ…男にモテそうな可愛らしい清楚な顔立ちの正統派美少女だが、タチ派というギャップを見せる。今回も夏海を返り討ちにする不敵な余裕すら伺える。彼女が得意とする首絞め技とエロ技を最大限に活かせるルールだからだ!おっとりした表情でリングに上がる芹沢だが、頭の中にはすでに試合プランが計算されている。
夏海花凛…FG12のオープニングマッチにおいて夏海花凛は、芹沢の猛攻にに衆人環視のもとで屈辱の敗北。今回は性技とプロレスの合わせ技で何としても勝利をもぎ取りたい、二連敗は許されない!夏海の持つ優れた身体体力がこの試合の形態に有利となるのか?ここでリベンジを果し、その勢いを得て二回戦へと臨みたい。

 

 

ホームPage 1 / 11