栄光の美女レスラーと恥ずかしいトップレス、対照的な二人が激突する
スーパールーキーと謳われた江上しほを撃破して第三代エクストリーム王座に輝いた若月まりあ。小悪魔な魅力のドSファイターは勢いを増し、なんと反バトル連盟入りを宣言する。しかし傍若無人な振る舞いは組織内でも禍の種をまき散らし、ライバルであった阿部乃みくを破り反バトル連盟の共同リーダーに就任する。江上しほは、しばらくバイトが忙しいのか沈黙を保ったまま表舞台から遠ざかっていた。だが若月の「トップレスになったら再戦してもいい」と言う言葉のままにタイトルマッチへの再挑戦のため、トップレス女子になる事を誓う。若月まりあの方も約束通りに江上との再戦に応じ、2人のタイトルマッチ第二戦が行われることになった。

トップレスになる恥辱を忍び、若月まりあへのリベンジを誓う江上しほ。

連戦連勝中で調子の乗る若月まりあを止める事は出来るのか?

最近まったく良いところ無い江上しほ、このまま墜ちていってしまうのか?

 


BATTLEエクストリームタイトルマッチ volume.4 リベンジマッチ

(アキバBV動画配信ページ)

● 若月まりあ:162cm B82 W56 H84
● 江上しほ:158cm B92 W66 H84
● メーカー:バトル
● 収録時間:76分
 

女子プロレス情報レビュー

 
スーパー女子ルーキーとして世間を風靡した江上しほ。圧倒的な武力を背景に新人王を獲得するに至った。しかし先輩格の若月まりあに屈辱的な惨敗を喫した経緯がある江上しほはリベンジに燃える。果たして念願のエクストリーム王座を手にすることが出来るのか。それとも連戦連勝、まさに無敗の暴走女王である若月まりあが、今回も江上を返り討ちにするのか?美人ドSの若月まりあvsトップレス江上しほ、対照的な2人が再び雌雄を決する。
バトル・反バトル連盟どちらにも禍をもたらす暴れん坊将軍の若月まりあの暴走を、江上しほは止められるのか、反バトル連盟のリーダーとなった狂気の女王は、恥かしいトップレス江上を小馬鹿にしながら返り討ちにして無敗伝説を続けるか。ファンや視聴者の興味は尽きない女たちのバトルが繰り広げられる。実力者2人が真っ向勝負を挑み、この特別な試合を作り上げている。シーソーゲームの果てに起こる結末は?

 

 

  • トラックバック