女子プロレス画像
バトル リベンジシリーズ ザ・レズファイト4
初めての試合で、いきなりエクストリーム王者である浜崎真緒と闘い存在感を示した女子レスラー阿部栞菜。しかし王者との力の差は歴然だったのは否めない。過去4ラウンドを戦い、1ラウンドも奪えずに敗戦続き。それでも阿部栞菜は挫けず、再び浜崎真緒の前に立ち、今度はレズファイトでリターンマッチに挑む。アダルトな魅力と経験の豊富さで優劣を競い合う。果たしてプロレス技とレズテクニックの応酬の末に、プライドを打ち砕かれ、無様な敗北を喫してイキ顔を晒してしまうのは果たしてどちらの美女だろうか。

紫の衣装は、強くてセクシーなエクストリーム王者の浜崎真緒。

青い衣装は、レズ攻撃でリベンジを誓う阿部栞菜。

どちらかが精根尽きるまで、果てしなく続くイカせ合いレズファイト。

 


バトル リベンジシリーズ ザ・レズファイト4

(アキバBV動画配信ページ)

●浜崎真緒:165cm B85 W59 H84
●阿部栞菜:153cm B80 W59 H82
●メーカー:バトル
●収録時間:54分
 

女子プロレス作品情報

 

序盤でやはり優位に立つのは、プロレス格闘戦に勝る浜崎真緒。洗練された技の繋ぎで全く隙を見せない。すると阿部栞菜は作戦を変更して、早速レズファイトに移行していく。浜崎の巨乳をグイっと掴んで揉み揉み、ペロペロと舐め、そして股間に指を這わせていく。
露出度の高いコスチュームを身に付けた浜崎真緒に対してエロ攻撃で攻める作戦に出る。それに対して浜崎もエロにはエロで応戦し、強烈な武器にもなる巨乳も活かして圧迫攻撃を浴びせていく。何度イっても相手が尽き果てるまで終わりのないレズバトルの始まりだ。あまりにも濃厚かつ官能的な女の戦いは限界点を突破し究極のエロスの世界へと突入する。
試合は勝敗そっちのけでイカセ合いマッチの様相を呈する。相手の脚や腕をプロレス技で固定し、股間や胸に刺激を与え続け強制的に絶頂させる。そして過去に二度もリング上で潮を吹いた浜崎真緒、今度も敏感に反応して快楽に浸っている様子だ。そして格下の阿部栞菜を相手にまたしても潮を吹かされてしまうが、果たしてどのような結末が待ち受けているのだろうか。 

 

 

  • トラックバック