babyface-21
腹黒な先輩ヒールが仕掛けた危険なクラッシュバウト!
女子レスラー「前田のの」のデビュー戦でありながら、凶器、反則裁定ナシの余りにも過酷な試合が組まれた。これは彼女の評判を面白く思っていなかった先輩ヒールの「立花リク」が仕掛けた計画的な罠であった。試合慣れしていない前田を一方的に凶器と反則技で痛めつけ、デビュー戦で即引退に追い込もうという立花リクの腹黒い魂胆であった。事前に悪徳レフェリー阿部二郎をカネで買収して新人・前田のの潰しの準備は万全であった。
babyface-22
凶器、反則攻撃、レフェリー買収、手段を選ばないデンジャラスな潰し合いが始まった。
babyface-23
可愛い新人はどんな手段でもぶっ潰す。先輩ヒールレスラーが仕掛けた罠。
babyface-25
先輩ファイターの毒牙に掛かった前田のの。逆境の中で立ち向かうが・・・。
babyface-24

 


ベビーフェイスVSヒール エキサイティング・ランブル Vol.5

(アキバBV動画配信ページ)

● 前田のの:149cm B88 W57 H88
● 立花リク:156cm B84 W62 H90
● メーカー:バトル
● 収録時間:51分

期待のスター候補生の新人vs腹黒先輩レスラーの一戦!
甘いキュートなルックスに加えて厳しい鍛錬と努力を積み重ね、十分な実力を身に付けて次世代のスター候補として周囲の期待も高かった新星「前田のの」のデビュー戦が決定した。対戦する相手は彼女の先輩で凶悪ヒールの「立花リク」が務める。

試合が始まると前田ののは、新人ながら前評判通りの溢れるパワーと巧みなテクニックで先輩の立花リクと互角以上の戦いをみせる。実力は確実に彼女の方が上位だった。
しかしながら、悪徳レフェリーの不公平なジャッジで徐々に体力を奪われ劣勢に追い込まれていく。さらに立花リクの卑怯な反則攻撃が始まった。首絞め、凶器攻撃で意識朦朧になった前田のののコスチュームが剥がされて白いおっぱいが晒される。

だが窮地に追い込まれて闘争心に火が点いた努力家の前田のの。立花リクから竹刀を奪い、目には目を、反撃の凶器攻撃を開始する。圧倒的不利な境遇のデビュー戦、前田ののは生き残ることが出来るのであろうか?