見た目から性格まで対照的な女子レスラー2人がみせる感情渦巻く被虐系プロレス。
人気アイドル系vs今どきギャル。全く異なるキャラクターの2人が感情まかせにBATTLEマットで過激に闘う。試合前のインタビューから男性ファンを意識したアイドル全開ぶりっ娘の星野はるあ。対して帆月なつめは、茶髪ギャルではあるものの優しい顔立ちで人が良い雰囲気がある。ギャルでファンや周りを意識しない格闘家の帆月としては、男に媚びるぶりっ娘の星野を痛めつけ、自身の強さをリングで証明したいところだが、星野の内なるS性が後半爆発してまさかの展開に!
masochism-wrestling11
黒いコスがアイドル系の星野はるあ、赤いコスがギャル系の帆月なつめ。
masochism-wrestling12
互角のギリギリの試合だからこそ、敗北した先の屈辱が倍増する。
masochism-wrestling13
同性である女に肉体で敗北し、オンナの部分を犯される恥辱が待つこの試合。
masochism-wrestling14

 


被虐系女子プロレス3-ギャルレスラー屈辱敗北編-

(アキバBV動画配信ページ)

● 星野はるあ:154cm B86 W60 H87
● 帆月なつめ:150cm B83 W59 H82
● メーカー:バトル
● 収録時間:71分
 

女子プロレス情報レビュー

 
大人気被虐系シリーズ!!第三弾はアイドル系vsギャル系。試合に勝つ為には、卑怯な攻撃をも使ってでも自分のペースに持ち込みたい帆月なつめと、ぶりっ娘アイドル系で本当は自分のS性にすら気付いていない星野はるあの闘いは一進一退の攻防を見せる互角の展開。しかし遂に星野は自らのS性を覚醒し、帆月を追い詰めていく。
後半までは互角の展開。いや、むしろギャル帆月がアグレッシブに立ち回り優勢に思えたが、やはり帆月にギャルでSキャラは無理だったのか?ギャルとして強気に見せるが、本当は自分に自信のない帆月なつめ。逆にアイドル系ファイター星野が厳しい闘いの中で、内に秘めたS的本性がむき出しになりなんちゃってギャル帆月に地獄をみせる。2人とも見た目のキャラクターとは違うギャップ感。それが二人共にしっかりと出たエロティックなファイトが今ここに。敗者は屈辱の辱めを受けてしまう。

 

 

タグ
  • トラックバック