煩悩寺プロレスの蔭山が敗北。そして煩悩寺討伐でかち合った女子レスラー2人が激突する。

悪名高きエロプロレス煩悩寺。卑怯な手口で女子レスラーをいたぶり続けてきた蔭山だったが、最強の挑戦者・若き綾波まこの前にあっさりと敗れ去った。もはや世代交代は必定であろう。ところが彼女の前に鈴屋いちごなる人物が現れる。彼女は大サーカスの花形空中ブランコ乗り。類まれな身体能力で格闘技界をも征服してしまおうと目論むが、綾波まこに蔭山打倒の先を越されてしまった形だ。それならばと最強の称号を手にする為に綾波まこに勝負を仕掛けるのだった。頂点を目指す綾波に勝負を断る理由はなく異業種間の頂上決戦が始まる。

bonnouzidream-36
ライトグリーンの衣装が綾波まこ、黒の過激衣装が鈴屋いちご。
bonnouzidream-37
本作は最強を目指す2人の女子レスラーの戦い。男レスラー蔭山はただのエロ要員でしかない
bonnouzidream-38
綾波まこの許しを得て陵辱プレイに参加する蔭山が情けない…。
bonnouzidream-39

 


煩悩寺ドリームマッチ8 頂上決戦!

(アキバBV動画配信ページ)

● 鈴屋いちご:148cm B86 W60 H86
● 綾波まこ:158cm B84 W58 H84
● メーカー:煩悩寺
● 収録時間:40分
 

女子プロレス情報レビュー

 
敗れ去った蔭山はもはや用済み。そして最強を目指す2人の女子レスラーが煩悩寺のリングを借りて対決することになる。柔軟な身体と類まれなボディバランスで北斗の拳のトキの様に華麗に舞い相手の攻撃をことごとく受け流す鈴屋いちご。恵まれた身体から生まれるパワー溢れる攻撃を繰り出す綾波まこは剛拳のラオウといったところか?対照的な2人が互いの長所を活かし一進一退の攻防が続く。
しかしやはりプロレス勝負は綾波に有利であったようだ。北斗の拳でもトキは、長兄ラオウを超えることが出来なかった。柔の拳では勝てなかったのだ。徐々に相手を追い詰めていき、背中を見せた鈴屋いちごの股間へ痛打を食らわせると、竹刀まで持ち出し反則技を繰り出す綾波まこ。そのまま審判のいないルール無用の闘いの勝負は決してしまうのだった。
完全に蚊帳の外だった蔭山、2人の勝負が済んだ後に綾波まこの許しを得て敗者への陵辱プレイに参加する。蔭山に追い打ちで身体を犯され、中出しされてしまった鈴屋いちご無残…。

 

 

タグ
  • トラックバック