一度敗北した相手に恥を忍んでもう一度挑戦する。この屈辱的な行為に一つのスパイスを。それは甘く切ない淫らなレズプロレス対決!

◆動画掲載コメント
過去一度リング上で試合を行い、優劣が決した組み合わせで行う遺恨を持つ女と女の甘く狂おしい闘い。レズ・ファイトのルールは相手を格闘技で痛めつけ、エッチなレズ攻撃で無理やりイカせるという容赦の無いもの。性の攻防を通じて女の尊厳が問われるのだ。強い女子プロレスラー達が、恥も外聞も捨ててリングに上がる覚悟とそのイヤしさを我々は目にする。遺恨の関係こそ緊張感が走り、見る側も闘う側にも凛とした空気が張りつめる。感情剥き出しなネチっこい闘いもまたプロレスだ。

復讐の舞台が欲しければくれてやろう。ただしプロレス×レズのルールで闘え。

黒いコスが中居ちはる、ベージュが瞳りん。お色気ムンムンなお姉さん同士の激突!

 


女子プロレズリベンジ3

(アキバBV動画配信ページ)

● 中居ちはる:151cm B90 W62 H86
● 瞳りん:163cm B89 W58 H86
● メーカー:スーパーソニックサテライツ
● 収録時間:71分

格闘レズ対決。鍛え上げた肉体を駆使してプロレスで闘い、濃密に肌を絡みあわせてエロテクニックでの勝負。この作品の概念は、一度はリングで対戦し、遺恨を残した者同士が再びプライドを賭けて闘う。
憎き相手を打ち負かし、プライドを取り戻すか、あるいはもう一度負けて二度と立ち直れない屈辱的でトラウマになる敗北を喫するか。女子レスラーとしての尊厳を賭してリング上で2人の女が激突する。決して負けられない淫らなレズバトル!

最強の名を欲しいままにした三冠王者・中居ちはるを、当時まだ新人であった瞳りんがイカせ合いバトルで打ち負かした。中居にとって自分の土俵でないとはいえ惨めな黒星を付けられたのである。その遺恨の念により、イカせ勝負でも自分が上だということを証明するためエロ技をも修行に励み、再び瞳りんに勝負を申し込んだ。
借りはリングで返すと闘志を燃やす中居ちはる。瞳りんを力で押し倒すと、一気にエロエロモード全開で口や乳首を執拗に責め、喘がせる。しかしS性に火が付いた瞳りんが徐々に押し始め、抵抗も難しい程の快感を与えられ、うっとり感じ入ってしまう中居は大ピンチに追い込まれる。