BWPがいかに凄いかを体現しているルックスと試合の質が高い本物の闘い。
FGは解散してしまった。しかし、その偉大なる歴史を簡単に捨てるわけにはいかない。BWPはFGのフォーマットを踏襲しながら、さらなる高みへ進化を旗印に作られた女子プロレス団体。つまり過去のFGを越えなければならない。BWPの選手としてこの試合に挑む2人の実力は折り紙つき。高い次元の動きが要求されるライブ感溢れる闘いに加え、鬼気迫るような深く、そして派手な攻防をしっかりと展開する。非常に高いクオリティをみせつける野々宮みさとvs麻里梨花の一騎打ち。美女過ぎる2人の激突はファン垂涎の試合と言っても過言ではないだろう。

青いコスが麻里梨花、赤いコスが野々宮みさと。

優れたビジュアルに、熱く激しいファイトスタイルこそBWPの真骨頂だ。

ファンなら絶対に見逃せない新たな時代の幕開けを目撃せよ。

 


BWP バトルワールドプロレスリング Vol.02

(アキバBV動画配信ページ)

● 麻里梨花(成海うるみ):148cm B80 W56 H82
● 野々宮みさと:160cm B90 W60 H88
● メーカー:バトル
● 収録時間:66分

FGを越える団体を証明する麻里梨夏と野々宮みさと。この2人は間違いなくスター選手だ。将来的にも、成長した姿でもう一度激突するかもしれない。それほどお互いに美貌と才能に溢れ、今後も活躍が期待できる選手に違いない。FGで活躍した名選手やレジェンドクラスの選手たちと同じように、デビューの時点で卓越した才能をみせ、臨場感溢れるファイトスタイルは、そのまま会場で闘えるレベルだ。今までありえなかった技が飛び出すだけでなく、相手を精神を折り決着するという本来の在り方もしっかり示した内容で、大技だけでは真の闘いとは言えない。

技と感情が入り乱れ、本当に疲れた生の息遣い、滲む汗と勝者敗者が決まった時の屈辱感が広がる空間。闘いの本質は相手の心を折り、雌雄を決することなのだ。シーソーゲームとなった熱戦を制したのはどちらだ?選ばれた意味を証明する圧倒的な内容。美しい女戦士たちが魅せる超本格ファイトにアナタは衝撃を受ける!