BWPタイトルマッチ
BWPタイトルマッチ Vol.05 YUEvs揚羽
BWP初代王者として活躍する日本最高峰の女子レスラーYUE。今回は若手最強と謳われるギャル系レスラー揚羽が挑戦状を叩きつける。これがトップファイターの闘いだと納得させる生々しく、激しい意地の張り合いは必見です。繰り出される技の数々と美しいルックス、感情入り混じった熱いファイトはタイトルマッチに相応しい神試合。互いに全てを賭けた大一番は、見たことの無い技の応酬と、最後まで諦めない燃える闘魂がぶつかり合う最高のプロレス試合を誕生させた。最強の挑戦者を相手に、YUEは防衛できるのか?まるで精神的にも追い込んでいくような過酷な試合はタイトルマッチに相応しい名勝負です。

薄いピンクの茶髪ギャルが王者YUE、白黒ストライプが挑戦者の揚羽。

めまぐるしく展開されるハイレベルな技の数々に心奪われる。

闘う美女たちの魂がぶつかり合う本格派プロレス試合です。

 


BWPタイトルマッチ Vol.05 YUEvs揚羽

(アキバBV動画配信ページ)

●YUE:167cm B84 W57 H85
●揚羽:163cm B92 W64 H90
●メーカー:バトル
●収録時間:90分
 

女子プロレス作品情報

 

人気アイドルレスラーYUEは、現在SSS無差別級とBWP王座の二冠を獲得しているが、今回のタイトルマッチはBWPタイトルのみを賭けた試合である。そこに挑戦してきたのはFGIのトップファイター揚羽だ。たった二文字の名前なので覚えやすいが軽く感じられてしまう。
しかし揚羽の試合内容は他の選手達よりも強く、上手く、より本格的な動きを得意としており、ルールを無視した単純な戦闘力なら最強なのでは?との噂が絶えない実力者である。何といっても体格に恵まれている部分は大きいだろう。
試合ルールはマグレがないように三本勝負。パワーボムやスープレックスなど高度な技をそれぞれが繰り出し、本気でぶつかる女子レスラーたち。互いの技を受けながら長丁場となる闘いは精神力も試される。100%名勝負になるとファンの方ならご存知でしょう。
この試合では、YUEにとってベルトを一つを失う可能性は高く、実際に揚羽の容赦ない攻撃の前で苦戦し、涙を流してしまう屈辱的な場面も見受けられる。これまで輝かしいスターとして確実に成長してきたYUEに最大級の危機が迫る。

 

 

タグ
  • トラックバック