パンくずリスト
  • ホーム
  • 萌雨らめ
タグ:萌雨らめ
ホームPage 1 / 11

プロスタイルバトル登龍門 Vol.7
プロスタイルバトル登龍門 Vol.7
黒いコスチュームの槇井れい。クールなお姉様タイプのパワーファイター。体格を生かしてベアハッグや投げ技で相手を痛めつけ追いつめる。純白コスチュームは萌雨らめ。幼いベビーフェイスで驚くべき巨乳を持つむっちりファイター。身体能力も高く身軽で、卍固めが得意。黄色コスチュームの琴音はづき。おっとりとした外見だが、性根は黒いのか負けず嫌い。巧緻なテクニックで勝負する色っぽいお嬢様ファイター。赤いコスチュームの一世あみ。黒髪ロングの正統派美女ファイター。努力家で基本に忠実なプロレスを行う。
萌雨らめ プロレス作品
狭き門を潜り抜けた実力者のみがトップを狙える。
prostylebattle-57
誰がこのスターへの階段を登りバトルの天下を取るのか。
prostylebattle-58
勝利を掴んで未来を勝ち取れ!
prostylebattle-59

 

● 作品名:プロスタイルバトル登龍門 Vol.7
● 出演者:萌雨らめ、槇井れい、琴音はづき、一世あみ
● メーカー:バトル
● 収録時間:57分
 

女子プロレス情報レビュー

 

B-1の晴れ舞台へとのし上がる登龍門、ここから全てが始まる。次世代のスターを目指す選手たちが4人集結。試合の中で己の才能の片鱗を魅せつけ名を上げろ!
第一試合は萌雨らめvs槇井れい。身長差18cmのミスマッチ対戦。新人同士だがFG10に出場予定の萌雨らめにとってここは負けられない闘い。しかしナメきった槇井れいが先制攻撃をしかけ、その後も槇井が試合を優勢に進めていく展開になってしまう。劣勢に立たされた萌雨に反撃の余地はあるのか?
第二試合は琴音はづきvs一世あみ。FG10出場予定の真面目で優等生ファイターである一世あみと、女性らしい清楚な美しさを持ちながらも腹黒さを出す琴音はづき。試合は琴音が締め上げたと思えば一世が反撃する一進一退の技の応酬。一世の格闘センスと実力は新人ながら目をみはり、琴音はづきを追い詰め失神まで追い込む!

 

 


B-1プロレズリング バトルトーナメント 1回戦第1試合
プロレス格闘技、そしてエロ技で相手をイカせ合いで心身共に折るか、降伏させた者が今大会での勝者となる。萌雨らめ、西條カレン共に小柄ロリフェイスGカップ巨乳同士の激突。プロレス関節・寝技で相手にキツいダメージを与え、抑え込んでは自慢の巨乳で圧迫責め。淫らなキスや愛撫のイカセ攻撃で相手の精神を崩していく。イキそうになり苦悶の声と快楽の声が交差し合う。リングは妖しげな官能的な雰囲気を帯びていく。相手の敏感な部分を探り出して降伏させようと画策します。

B-1プロレズリング 萌雨らめ
薄いピンク色コスチュームは萌雨らめ。青いフリフリ衣装が西條カレン。

リング上は女の意地と意地をかけた弱肉強食のジャングルだ。
西條カレン レズバトル
プロレスでも性技でも絶対に負けられない。

 

● 作品名:B-1プロレズリング バトルトーナメント 1回戦第1試合
● 萌雨らめ:身長150cm B92 W58 H86
● 西條カレン:身長156cm B86 W60 H88
● メーカー:バトル
● 収録時間:59分
 

女子プロレス情報レビュー

 

試合は消耗戦に突入し技を掛けながらも相手のコスチュームを脱がせ直接素肌に愛撫攻撃する両者。プロレス技で苦しめ体力を奪い、相手の胸や股間を弄り倒しイカセで心にも身体にもとどめを刺す。更に敗者には勝者からの屈辱的なお仕置が待っている。
萌雨らめ…ファイティングガールズやB-1トーナメントにも参戦する人気のロリ巨乳ファイター萌雨らめ。本人にある”受け”のイメージを覆すべく積極的に攻撃を仕掛けて相手を倒すと豪語する。各所で見せている動きを今大会でも発揮できるか?この試合でもバトルの看板を背負って闘いに挑む。
西條カレン…SSSの代表としてこの大会に参戦した西條カレン。同門の仲間の期待がその双肩にかかっている。前回のSSSの敗北の汚辱を晴らすためにも試合で勝ち上がり優勝を目指す。立ちはだかる萌雨らめに対しても闘志むき出しの臨戦態勢だ。

 

 

B-1トーナメントTHIRD
次代の大物の器 VS お菓子系ベビーフェイスが激突する。
二人は以前ファイティングガールズ10 のライブにて顔合わせはしたものの、対戦するのは今回が初めて。BATTLEの人気ベビーフェイス萌雨らめ。片や次代の大物を運命付けられたパンサー理沙子。ライブでは華麗に勝利したパンサーと、終始不本意な試合を強いられた萌雨らめ。今回の萌雨らめは真っ向勝負に意気揚々と心が高鳴る。パンサー理沙子はスターダムの階段を駆け上がり優勝ベルトを狙う。ライブに勝るとも劣らない、白熱の女子格闘バトルがここに始まる。

パンサー理沙子 プロレス
萌雨らめのベアハッグ攻撃にパンサー理沙子のおっぱいがこぼれそう。
萌雨らめ プロレス
エッチな体勢に持ち込んだパンサー理沙子、ここから何をする?

 

● 作品名:B-1トーナメントTHIRD 1回戦第4試合
● パンサー理沙子:157cm B93 W59 H86
● 萌雨らめ:150cm B92 W58 H86
● メーカー:バトル
● 収録時間:55分
 

女子プロレス情報レビュー

 

B-1トーナメントTHIRD開幕、ライバルたちを蹴散らして頂点を目指せ!次代の大物の器パンサー理沙子vsお菓子系ベビーフェイス萌雨らめ。かつて対面した者が舞台を変えて再び拳を交える。
資質の高さからFG10にて飛び級デビューして以来、一躍トップレベルの格闘家とて名を馳せのし上がったパンサー理沙子がB-1にも参加する。おっとりした性格のお姉さんだが、リングに立てば切れ味鋭いファイトスタイルでファンの心を鷲掴みにする。当然、本大会でも優勝を狙っている大本命。
そして対戦するのは萌雨らめ。BATTLEきっての幼顔ベビーフェイスながら、むっちり巨乳のエロボディが男の視線を惹き付ける。先のFG10では相手選手の気まぐれに散々翻弄されてしまい、善戦したが本来の力が発揮できなかったのも否めない。今回は肉体派のパンサー理沙子が相手なので、力の真っ向勝負でぶつかり合う。

 

 

ホームPage 1 / 11